第4回理事会議事録 2003.08.06 Print  

                 第4回理事会議事録

                                        JSAF外洋東海

? 日 時  平成15年8月6日(水)18:45縲怩Q0:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館  第3会議室

? 議 案  1.各委員会報告
        2.第44回鳥羽パールレースについて
       3.第34回東海フェスティバルについて
       4.第14回デニスコナーカップについて
       5.その他

? 出席委員    定数37名中 有効出席者29名
     (出席)
      丹羽 徳子  森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  富川 則之  吹原 優二  
      大島 茂樹  豊田 哲郎  梅村 泰博
     (委任状)
      荻須 文一  五藤  敏  阿部 宗彦  小島 修二  林  泰成  川合 紀行  
      桑本 和好  大脇 晶子  鈴木 史郎  岡田 守功  河内 道夫  長坂  収  
      長谷川富延  石川 信和  牛田 育夫  岩瀬 喜貞  龍野 信人  稲垣 謙次  
      山口  貴  沢田 一彦

  欠席委員
      渡辺 行彦  松本 太一  寺田  順  冨田 佳永  坂倉 純二  岩本 達也  
      加古 恭一  

  オブザーバー
      中村 直樹

? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会は成立する旨の報告が丹羽議長からあり、議事録署名
  人に森岡稔夫、富川則之の2名を指名。又、進行役に坂谷定生を指名した。

? 議 事
1.各委員会報告
 a.総務委員会
 坂谷:1、2の資料を見て下さい。会費納入会員は426名で110名がまだ未納です。本日、催促のハガキを出
    しました。配布資料の未納者名簿で、知っている方にはお伝え下さい。
    7月決算はエリカは処理済ですが、パールはまだ締めていません。エリカの決算は、森岡さんから
    お願いします。
 森岡:9の資料を見て下さい。遅くまで決まらなかった協賛企業も表のように入金が有りました。マグカ
    ップ、ポーチも売上に協力しました。
    備品費は278,477円ですが、その内209,278円でVTRカメラ、ICレコーダー、インバーター等を
    購入しました。反省会で話の出た、コミッティー用です。パールでも使ってみました。この分は私
    が管理します。
 都築:エリカ決算の万博補助金100万円をいただきましたが、監査が厳しく8月4日(月)までかかりまし
    た。
    一般会計は、会費未納者が多くいますが、昨年より次月繰越金は40万円多くなっています。

b.本部理事会、外洋連絡会議報告
 都築:パールレースに4艇がORC証書未発行でした。
    第1の原因は、梅村さんのデータ送付忘れ。
    第2の原因は、7月1日に私が横山一郎氏に電話で問合せをしましたが、直接部外者がレーティング
    オフィスに問合せするのは不可でした。翌日、梅村さんにプッシュを依頼しましたが、「大丈夫」
    との返事でした。
    結論として、今のシステムだとチェック機能が無く危険です。システムの再構築をするように進言
    しています。
    7月12日の外洋連絡会議でも同じ意見が出たそうです。それと本日、河内連盟理事欠席の為、当日
    の理事会で外洋に関わる所だけ私が説明します。
    小型船舶操縦士免許の講習免除の件ですが、加盟団体のレース、体験乗船の乗船証明があれば講習
    が免除となることが決まりましたが、5年間で30回必要です。現在、その証明するフォーマットを
    外洋三崎で作っていますので、それを取り寄せて今後外洋東海も使っていきます。

2.第44回鳥羽パールレースについて
 坂谷:オープンも含めてなんとか41艇参加。スタッフの協力に深謝。
    ドコモのGPSテストを見て、非常におもしろかった。
    スタートは上手くいって、リコール無し。
    スピンスタートも美しかった。
    泊地が問題。台船周辺が3.5mで浅い。
 中村:石田氏が良くオペレーターをこなした。
    不慣れな私だったら、スタートでリコールがあったら見分けつけられなかった。
 吹原:シャングリラ?がトラブル。桃太郎はGPSが無く、不慣れで気を使った。
    石田VHF(取付アンテナ)がんばったが、通信不可は不可効力である。
    持ち込んだパソコンがダウンした為、レース艇の位置が良く分からなかった。
    ロールコール前半2/3は取れた。
 豊田:パソコントラブル
    ロールコールVHF→携帯
    陸上と交信を皆がやっている模様。時の流れで公認しても良いと思う。
 大島:10年振りにレースに参加しました。
    成績も良く充分楽しんだ。参加も運営もどちらも大変だと思った。
    限定沿海で走ったが、事前届出説明でなんとか許可された。
    マリンロボの位置不定。認識なかったので迷った。沖コースを念頭に走った。
 丹羽:馬場天気予報HP→アドバイス
 大島:馬場HPは1週間前から見ていた。有効だと思う。
 森岡:本部船に乗船出来なかったが、石田氏、中村氏がよくやっていただいた。
    桃太郎が先行していくので心配だった。理由はパソコンダウンだったんですね。
    レース備品に風向、風速計などの不良品が多い。新しいのを購入した方がいい。
 都築:今後、スタート、フィニッシュとも泊地確保が問題。
    初島フィニッシュは良かった。
    全航跡図は熱海に届いた。
    東海の常連組参加が無かった。
    関東、関西はそれなりのステータスを持って来ている。
 丹羽:桃太郎慣れない艇。
    表彰式カップを取りに来ない艇は問題。→1名残す事。

3.第34回東海フェスティバルについて
 都築:資料に有るように、午前中レース、パーティをはさんで午後安全訓練で組んでみました。
    本日、担当フリートの出席がなく不安になっています。
    安全訓練は、長坂さんから石川さんへ又、加古さんへと話が行き、準備が出来ていますが、レース
    が実施出来るか心配です。
 丹羽:昨年は碧南が協力してくれるといっていたのでは…。
 坂谷:結論が出ませんので、都築さんが衣浦4フリートと話をしてまとめて下さい。

 その後、富貴クラブの全面協力が得られ、レース、パーティ、安全訓練と予定通り実施することになりま
 した。富貴クラブは当日、オーナー会議と大掃除とのことですが、クルーを置いてレースへ出てもらえる
 ことになりました。

4.第14回デニスコナーカップについて
 レース委員長 長坂収氏 ラグナマリーナと打合せが必要。
 梅村:全日本はほとんど準備出来ている。
    パーティ、表彰式を15:30頃にして欲しい。15時頃帰港を目標。
    海上運営はミドルで請け負う。(中村孝氏が受ける。)
    ミドルに出ている艇は、デニスコナーの参加費12,000円は免除願いたい。

その後、以下の質問が出た。
 「前夜祭 ミドルもこの時間に実施併催可能か?ミドルは60万円予算立てしてるが…。
  ラグナマリーナでは無理。海陽ハーバーか対岸のテナントでやりたい。
  デニス実行委員長は森岡氏→中村孝氏にする。梅村氏から連絡しておく。
  来週ラグナマリーナへ打合せに中村氏も同行する。」
 結論として、ラグナマリーナの意向を確認して、それを受け、合同の実行委員会を開催することとなっ 
 た。

5.その他
a.カイト祝勝会
   8月22日(金)ヒルトンホテルで開催。会費1万円。
   丹羽会長も発起人となっています。多数の参加をお願いしたい。

b.共同主催の承認
   第5回蒲郡マリンカップヨットレースと第7回サマーフェスタ三河湾ヨットレースの共同主催は承認。

c.現在、連盟山崎会長へ豊田章一さんから、2005年万博協賛イベントの依頼が来ているそうです。現在、
  スナイプのワールドが決まっていますが、一般受けしないし、クルーザーでも何かとのことです。
   東海の事務局へ打診が有りましたが、現在の外洋東海レースを拡大するなら可能です。
   それと、先述の件も有り、お金を管理する事務局を別に作って下さいと言いました。

 以上により本日の審議事項の議案は承認され、議長は20:30閉会を宣した。

 配布資料 
  1.7月31日現在会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況表
  2.7月末現在収支決算書
  3.第44回鳥羽パールレースを終えて(坂谷文)
  4.7月末会費未納者名簿
  5.第34回東海フェスティバル実施要項(案)
  6.第14回デニスコナーカップヨットレース実施要項(案)
  7.第5回蒲郡マリンカップヨットレース「共同主催」申請書
  8.第7回サマーフェスタ三河湾ヨットレース「共同主催」申請書
  9.第17回エリカカップ決算書/Tシャツ・帽子会計報告書
 10.「カイト」鳥羽パールレース祝勝会のご案内
 11.エリカカップ購入備品一覧表

 平成15年8月6日

  議 長 丹羽 徳子 印

  進行役 坂谷 定生 印

  署名人 森岡 稔夫 印

  署名人 富川 則之 印