第5回理事会議事録 2003.10.01 Print  

                  第5回理事会議事録
                                       JSAF外洋東海

? 日 時  平成15年10月1日(水) 18:45縲鰀20:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館  第2会議室

? 議 案  1.本部理事会報告
       2.各委員会報告
       3.第8回伊勢湾マリンカップについて
       4.第28回東海チャンピオンシップについて
       5.年末表彰パーティについて
       6.第45回鳥羽パールレースについて
       7.その他

? 出席委員   定数37名中 有効出席者30名
     (出席)
      丹羽 徳子  森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  鈴木 史朗  河内 道夫  
      富川 則之  吹原 優二  大島 茂樹  岩本 達也  桑本 和好  岩瀬 喜貞  
      冨田 佳永  大脇 晶子  龍野 信人  
       山口 貴          
     (委任状)
      萩須 文一  五島 敏   阿部 宗彦  小島 修二  林 泰成   河合 紀行  
      岡田 守功  長坂 収   石川 信和  牛田 育夫
      稲垣 謙次  加古 恭一  松本 太一  杉山 保男

  欠席委員
      渡辺 行彦  寺田 順  坂倉 純二  長谷川 富延  沢田 一彦  梅村 泰博  
      豊田 哲郎
  
  オブザーバー
      渡邊 大志  

? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会は成立する旨の報告が丹羽議長からあり、議事録署名
  人に河内道夫、桑本和好の2名を指名。又、進行役に坂谷定生を指名した。   

? 議事
1.本部理事会報告
 河内:9月6日、本部理事会に行って来ました。資料の7を見てください。いろいろ問題のあったORCクラ
    ブレーティングですが、発行を3年制度から、1年制度にし、証書発行料金の改定、レーティングオ
    フィスは事務局と計算室とに分離、各水域の加盟団体ORCクラブ責任者部会を組織内に作り連絡ネ
    ットの確立を図ることになりました。
    料金は  更新変更なし   ¥8.000/年
         更新変更あり   ¥10.000/年
         新規申請     ¥15.000/年  と改定されます。
    IMS取得に関する費用は今までと変わらず以下の通りです。
      更新取得 ¥20.000 再計測 ¥25.000 新規取得 ¥35.000 
      IMS試算  ¥10.000
    それと次期評議員の選出方法ですが、130名が99名に減る為J系とN系と意見が対立しており、結論
    はまだ出ていません。
    監督官庁からの指導で理事会の議決が次年度から3分の2以上となり、今後も議論が続くと思われま
    す。
    琵琶湖の「ファルコン」水難事故の捜索ですが、JSAF外洋近北中心に行っており、募金を集めていま
    す。うちはどうしましょうか。
 都築:石川安全副委員長が捜索の手伝いに出向きました。事故としては迷惑な事故ですが、捜索に携わっ
    ておられる方達は、ボランティアで参加しています。何とか出してあげたいですね。
 坂谷:財務委員長として各団体横並びで5万円でどうですか。
 全員:異議無しの声あり
2.各委員会報告
 a 帆走委員会
 丹羽:9月13日14日15日と第4回全日本ミドルボート選手権がラグーナ蒲郡を基地として行われました。
    中日の14日は第14回デニスコナーカップが開催されました。ミドルボートの参加は17艇、デニス
    はミドルを含めて40艇でした。心配した台風も西にそれ、天候には恵まれましたが、13日の第2レー
    スで、スタート後風が触れ回り大幅なコース短縮をすることになり運営側を苦しめました。デニス
    コナーカップの優勝はジャストエイト、全日本ミドルは近北のサンタミントでした。
b 総務委員会
 坂谷:お手元の資料8月31日現在の収支決算書ですが会費収入が若干遅れていますが順調に推移していま
    す。
    これにはまだパールレースの決算は入っていません。
 都築:会費納入は9月の全日本ミドルのおかげで9月末では36名入金しています。クラブ会員の会費未収
    は三重県オーシャンセーリングクラブだけとなっています。
 坂谷:第44回鳥羽パールレースの決算書を見てください。
    昨日の9月30日に東急エージェンシーとNTTドコモ東海から入金があり、(案)が取れました。
    当初30艇に届くか心配をし、予算を思い切って抑えましたが、各科目共予算オーバーとなりました
    が、43回と比べると260.144円の支出減となりました。次回繰越金は252.468円です。4番の資料に
    Tシャツ・キャップの会計報告があります。余剰金279.500円が一般会計に繰り入られます。
 都築:昨日決算が確定した所ですので、パール立替金、Tシャツ・キャップの余剰金はまだ一般会計には
    入っていません。あと企画運営費10万円を外洋湘南と2分の1にして5万円が入ります。
 丹羽:9月4日に私と都築さん、岩瀬さんでNTTドコモ東海ヘお礼に伺いました。常務取締役の杉浦さ
    ん、担当部長の奥田さんと石田さんとお会いしました。ドコモとしては、GPS付携帯電話を各
    マリーナ各オーナーへ売り込みたくパールをモデルにしたパンフレットを作っているようです。来
    年も宜しくと言いましたら方法論を考えましょうと言っていただけました。喜しかったことは貸
    し出した携帯電話は全て返却された事です。
 c 通信委員会
 森岡:チタヨットの屋上アンテナを手直ししたい。使用が少ないと断られないか心配です。
 都築:全日本ミドルでハンディ機1台海に落としたと聞いています。それと、ハンディ間の通信が1.5マ
    イル離れると入らない。アンテナが接触不良かと言っていました。
 冨田:ハンディ同志は以前から同じ現象です。落ちた1台は補充したいと思います。固定器とかチッタナ
    ポリだと良く入ります。アンテナを少し改良したいと思います。
 都築:中村さんには、弁償はいいと言っておきました。
3.第8回伊勢湾マリンカップについて
 鈴木:先日都築サンからメールをいただき検討しました。パーティは四日市ヨットクラブが引受けま
    す。場所は桟橋を使ったらどうでしょうか。河芸マリーナに私から話してみます。

 その後、桟橋でのパーティはダメ、岐阜マリンスポーツセンターも断られ、堤防か外の浜で行うことにな
 りました。
 それと、コミッティの手伝いを、MORCの池田修一さんがしていただける事になりました。

4.第28回東海チャンピオンシップについて
 都築:資料6を見てください。レース委員長は坂倉純二さんです。
    1日(土)の15:30頃からのパーティにデニス、ミドルで使ったバンドを入れたいと思います
     が、彼等と親しい龍野さん、話していただけますか。
 龍野:了解しました。
 都築:日産マリーナの方は昨年どおりで宜しいですね。
 山口:はい、承知しました。
5.年末表彰パーティについて
 都築:欠席の松本総務委員長から「12月10日(水)名古屋観光ホテルを押さえていただいています。」と
    のことです。
 大島:年々高齢化が進み、化石の集まりになってしまっています。何か若い人が集まるような企画をし
    て下さい。
 岩瀬:男性15.000円、女性無料にしたらどうですか。鬼崎ヨットクラブでは奥さん、娘さんで大賑わいで
    す。
 都築:一度観光ホテルで1人いくらで出来るか相談して下さい。
    担当を決めたいのですが、富田さん岩瀬さんにお願い出来ませんか。
 両名:承知しました。
 冨田:友人のバンドを入れて企画します。
6.第45回鳥羽パールレースについて
 坂谷:長年実行委員長をして来ましたが、浜辺浦泊地が浅く、台船を入れてもいくらも着けれず、カキ筏
    を借りても旅館から「内の専用筏だからどいてくれ」と言われました。もう物理的に鳥羽では無
    理と思います。ヴィーヴルを使えたらと思うのですが、毎回鳥羽へ直接入らずヴィーヴルへよって
    前日か当日鳥羽へ入る艇が何艇も有ります。管理する人がいて安心できる所がいいと思います。
    私もここ数年、人手不足で前の週からテンダーサービスを手伝っているのが現状です。そろそろ限
    界ですね。
 都築:ヴィーヴルも今ごたごたしていますので何とも言えませんが、クラブからクラブへの方がホストが
    しやすいですね。もし移動するなら、御木本真珠島にはきちっと挨拶をしましょう。
 丹羽:移ったとしても「鳥羽パールレース」の名称はそのままでいきましょう。
7.その他
 a  第9回出光Cupヨットレースの共同主催について
 都築:お手元の実施要項で承認申請が来ています。承認しましょう。
 b 事務局スタッフ交代について
 都築:2年3ヶ月勤めていただいた坂下陽子さんが体調を崩され退職されました。後任には、私の以前勤め
    ていた会社の後輩の松永俊一氏(50歳)が引き継ぎましたので報告します。
    宜しくお願いします。

   以上により本日の審議事項の議案は承認され 議長は20:30閉会を宣した。     

   ≪配布資料≫
    1.8月31日現在会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況表
    2.8月31日現在収支決算書
    3.第44回鳥羽パールレース決算書
    4.第44回鳥羽パールレースTシャツ会計報告書
    5.第8回伊勢湾マリンカップ実施要項案
    6.第28回東海チャンピオンシップ実施要項案
    7.外洋 計測 運用変更の文
    8.第9回出光Cupヨットレース開催のご案内
  
  

   平成15年10月1日
    
     議 長  丹羽 徳子  印
     
     進行役  坂谷 定生  印

     署名人  河内 道夫  印

     署名人  桑本 和好  印