第10回理事会・第11回JASF外洋東海総会(通常)・第13回JSAF外洋東海代議員会 他 2004.05.19 Print  

              第10回理事会
              第13回JSAF外洋東海代議員会
              第11回JSAF外洋東海総会(通常)
              第6回JSAF外洋東海友の会総会
                    議事録
                                       JSAF外洋東海
                   (同時開催)

? 日 時  平成16年5月19日(水)18:45縲怩P9:15

? 場 所  碧亭

? 理事会議案   1.「探検の殿堂」研修バスツアーについて
          2.第18回エリカカップについて
          3.なんせい第45回鳥羽パールレースについて
          4.その他

  代議員会議案  1.平成15年度事業報告及び決算の件
          2.その他

  総会報告事項  1.平成15年度事業報告及び決算の報告

  友の会総会議案 1.平成15年度事業報告及び決算の件

? 出席者
 1)理事会    定数 36名中  有効出席者 28名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  吹原 優二  河内 道夫  坂倉 純二  
      桑本 和好  小島 修二  牛田 育夫  池田 修一  田中 英樹  大島 茂樹  
      鈴木 史郎  豊田 哲郎  五藤  敏  長坂  収  龍野 信人  川合 紀行  
      梅村 泰博  岩瀬 喜貞  
    (委任状)
      岡田 守功  沢田 一彦  長谷川富延  大脇 晶子  林  泰成  山口  貴  
      荻須 文一  三浦 信郎
    (欠席)
      冨田 佳永  富川 則之  岩本 達也  石川 信和  牧野 秀明  山田 貴芳  
      春日井清雄  稲垣 謙次

    (監事)
      阿部 嶺男

 2)代議員会   定数 16名中  有効出席者12名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  坂倉 純二  都築 勝利  鈴木 史郎  吹原 優二  
      河内 道夫  大島 茂樹  梅村 泰博  岩瀬 喜貞

    (委任状)
      鈴木 幹夫  長谷川富延  
    (欠席)
      渡辺 行彦  冨田 佳永  河崎 金徳  富川 則之

 3)第11回JSAF外洋東海総会(通常)
         定 数 507名 × 1/5 =  101名
         出席者 507名(うち委任された方 478名)

? 出席者の数がいずれも定数を超えるので、理事会、代議員会、総会とも成立する旨の報告が森岡議長か
  らあり、進行役として坂谷副会長を指名した。
  又、議事録署名人に河内道夫氏、長坂収氏の2名を指名した。

? 議 事
 坂谷:本日は、理事会、代議員会、総会(通常総会)、を一緒に進行しますのでご了承下さい。

理事会議案
1.「探検の殿堂」研修バスツアーについて
   担当の牛田育夫氏、大橋郁夫氏より説明が有り、参加を呼びかけた。又、参加希望者の募集を行った

2.第18回エリカカップについて
  森岡実行委員長より、エントリー133艇となった事、前夜祭、表彰式の説明がされた。
  それと、プレ企画として「OPヨット模擬レース、ディンギー、クルーザーの体験乗船」が行われるこ
  とが紹介された。

3.なんせい第45回鳥羽パールレースについて
  坂谷実行委員長、都築ジュリー委員長からコースが五ヶ所湾→利島→江の島へと全面リニューアルされ
  「限定沿海」では無理との説明があった。
  実施要項はホームページに掲載されています。
  申込み期間は6月21日(月)縲怩V月9(金)日の間です。との説明があった。

代議員会議案
1.平成15年度事業報告及び決算の件
  坂谷定生氏より配布資料の2月、3月の事業報告及び収支決算等について、読み上げ収支明細の内訳、
  財産目録が示されました。

 坂谷:過日の臨時総会において1月までの事業報告と収支を中間報告していますので、今回は2月、3月
    を簡潔に説明します。
    収支決算書における1月末時点との変動は、収入の部では友の会利息の繰り入れ10,152円と会費1
    名追加があり、総収入は8,386,299円となった。また支出の部では、管理費の2ケ月分の支払いと
    テルテールの発行が主な要素で、最終的に総額7,952,015円となり、この結果次年度への繰越金 
    は、434,284円となりました。
    この後、阿部嶺男監事より監査報告があった。
    以上の事業報告と平成15年度決算のご承認をお願いします。
 全員:異議なしの声あり

 15年度事業報告と決算は原案通り承認された。

総会報告事項
1.平成15年度事業報告及び決算の報告

  代議員会と同時開催のため、報告時点において総会了承された。
友の会議案
1.平成15年度事業報告及び決算の件
 坂谷:本年度末残高は、会費、利息の収入により22,797,119円となっており、その内本年度利息分10,152
    円を本会計に入れ、管理費10,000円を引いて、正味財産は22,776,967円となっています。
    ご承認いただけますか。
 全員:異義なしの声有り承認された。

 以上により本日の報告審議事項は各会、各議案とも報告、承認され、議長は19:20分閉会を宣した。

引続き「5月親睦会」と「クラブ会員交流特別委員会」が開催され、出席クラブから近況報告がされた。
≪出席クラブ≫ 順不同
碧南ヨットクラブ、白谷ヨットクラブ、衣浦ヨットクラブ、四日市ヨットクラブ、御津マリーナヨットクラ
ブ、日産マリーナ東海クラブ、ラグナマリーナ、三重県オーシャンレーシングクラブ、三河湾クルージング
クラブ、鬼崎ヨットクラブ、ヴィーヴルオーシャンクラブ

 配布資料
  1.総会資料
  2.第18回エリカカップ公式プログラム

  平成16年5月19日

  議 長  森岡 稔夫 印

  進行役  坂谷 定生 印

  署名人  河内 道夫 印

  署名人  長坂  収 印