第17回理事会・第12回JSAF外洋東海総会(臨時)・第15回JSAF外洋東海代議員会議事録 2005.02.23 Print  

               第17回理事会議事録
                                  JSAF外洋東海

? 日 時  平成17年2月23日(水)18:45縲怩P9:15

? 場 所  愛知県スポーツ会館  第1会議室

? 議 案  1.本部理事会報告
       2.各委員会報告
        3.第19回エリカカップについて
       4.なんせい第46回鳥羽パールレースについて
       5.2005 JAPAN CUP について
       6.第3回全日本 ORC Club CUP について

? 出席理事    定数37名中 有効出席者28名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  吹原 優二  川合 紀行
      豊田 哲郎  牛田 育男  岩瀬 喜貞  河内 道夫  龍野 信人
      稲垣 謙次  長坂 収
    (委任状)
      坂倉 純二  大脇 晶子  五藤  敏  荻須 文一  小島 修二
      桑本 和好  鈴木 史郎  岡田 守功  大島 茂樹  池田 修一
      山口 貴  長谷川 富延  山田 貴芳  沢田 一彦  岩本 達也
      牧野 秀明
  欠席理事
      冨田 佳永  石川 信和  三浦 信郎  梅村 泰博  春日井 清雄
      田中 英樹  富川 則之  林  泰成
  監事
      阿部 嶺男  松本 太一

? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会は成立する旨の報告が森岡議長からあり、議事録署
  名人に河内道夫、川合紀行の2名を指名。又、進行役に坂谷定生を指名して議事に入った。

? 議 事
1.本部理事会報告
 都築:2月19日に本部理事会が開催されましたが、河内理事は都合が悪く出席できませんでした。
    河野副会長からは「オフショアセーリング協会」の件は凍結。外洋艇の登録計測の問題は半年程
    度で検討することになりましたとメールがありました。レーティングオフィスがシーズンを前に
    機能するかが次の問題ですね。本日の臨時総会が済むと例年各オーナーに手続きの手順を案内し
    ます。一度河内さん、本部と連絡をとって下さい。
 河内:承知しました。SRの手続きも一緒に聞いてみます。

2.各委員会報告
 坂谷:次の代議員会で一緒に話していただきます。

3.第19回エリカカップについて
 都築:一昨日蒲郡市役所の榎本さんから連絡があり、前日のプレ企画に、資料にある「中島正晃」さん
    の講演会はいかがですかと申し出がありました。もしOKでしたら日程を調整しますとのことで
    した。中島さんは、1994年手製のモーターボートで太平洋横断に成功しており、昨年末大西
    洋と太平洋を単独で横断するために、再度挑戦したが不本意ながら撤退をせざるを得なくなった
    とのことです。
 森岡:是非お願いしたいと思います。

4.なんせい第46回鳥羽パールレースについて
 坂谷:今年のスタートに自衛艦を使う件は浪川さんにOKで連絡をしました。
    「承知しました」との回答をいただいています。

5.2005 JAPAN CUP について
 都築:その後何もありません。
    スポンサーは、本部の紹介で外車の「アウディ」と一度電話での接触があっただけです。

6.第3回全日本 ORC Club CUP について
 河内:ホームページへ載せる原稿をいただいてますが、まだチェックをしていません。チェック後トッ
    プページに「事前公示」としてUPします。
    ORC CLUBのCLUBは小文字が正しいようです。
 豊田:ORC Club は固有名詞ということですね。

 以上により本日の審議事項の議案は承認され、議長は20:45閉会を宣した。

 《配布資料》
  1.総会資料
  2.2005年度レース日程表・実施要項  別紙(共同主催のレース一覧)
  3.第3回全日本ORC Club CUP & 第30回東海チャンピオンシップ事前公示案
  4.第19回エリカカップ実施要項案
  5.中島正晃氏紹介のFAX
  6.各レース申込書(3種類)
  7.会則
  8.選挙規則

 平成17年2月23日

  議 長  森岡 稔夫 印

  進行役  坂谷 定生 印

  署名人  河内 道夫 印

  署名人  川合 紀行 印

 
          第15回JSAF外洋東海代議員会
         第12回JSAF外洋東海総会(臨時)
               議事録
                                      JSAF外洋東海
              (同時開催)

? 日 時  平成17年2月23日(水)19:15縲怩Q0:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館 第1会議室

? 代議員会議案 1.平成16年度事業報告(1月末まで)          
         2.平成17年度事業計画及び予算の件
         3.JSAF外洋東海選挙規則の改正
         4.平成17・18年度選挙管理委員選出の件
         5.役員人事の件
         6.その他

  総会報告事項 1.平成16年度事業報告(1月末まで)
         2.平成17年度事業計画及び予算の報告
         3.JSAF外洋東海選挙規則改正の報告
         4.平成17・18年度選挙管理委員選出の報告
         5.役員人事の報告
  
  総会議案   1.JSAF外洋東海会則改正の件

? 出席者
 1)代議員会      定数16名中  有効出席者13名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  岩瀬 喜貞  吹原 優二  河内 道夫

    [委任状]
      渡辺 行彦  鈴木 史郎  大島 茂樹  鈴木 幹夫  長谷川富延  河崎 金徳 
      坂倉 純二
     欠席役員
      富川 則之  冨田 佳永  梅村 泰博

 2)第12回JSAF外洋東海総会(臨時)
         定 数 480名 × 1/5 =96名
         出席者 480名(うち委任された方 465名)

? 出席者の数がいずれも定数を超えるので、代議員会、総会とも成立する旨の報告が森岡議長
  からあり、進行役として坂谷副会長を指名した。
  又、議事録署名人に河内道夫、川合紀行の2名を指名した。

? 議 事
 坂谷:本日は、代議員会、総会(臨時総会)、を同時に進行しますのでご了承下さい。

代議員会議案
1.平成16年度事業報告
   坂谷定生氏より16年1月31日までの事業報告を配布資料にそって読み上げ収支明細の内訳、財産
   目録が示されました。
 坂谷:まず始めに本日は臨時総会で事業計画・予算が中心です。5月18日に事業報告・決算
    の通常総会を行うことになっている旨の説明があり、1月31日までの決算について以
    下の説明があった。
    何とか年度が越せそうですが、本年の予算比大きく赤字となったのは、会費収入、帆走委員会、
    計測委員会、通信委員会でした。会費収入は入会が減ったこと、帆走委員会はレースの参加艇が
    落ちたこと、計測委員会は過去の未処理が整理され支払われたこと、通信委員会は国際VHF海
    岸局の定期検査があったことです。次月への繰越金は751.573円です。
    会員数は480名で内訳竏駐チ別会員 125名、正会員 348名、軸足県連 4名、
    準会員 3名です。
    正式には5月の通常総会で承認していただきますが、以上の事業報告と16年1月末決算のご承
    認をお願いします。
 全員:異議なしの声あり

2.平成17年度事業計画及び予算の件
 坂谷氏より、総会資料に従って計画を述べる。
 都築:昨年12月に各クラブにお願いしたように本年は、愛・地球博国際セーリングシリーズとして第
    16回デニスコナーカップ&2005 JAPAN CUP が9月18日縲怩Q5日まで組まれてお
    ります。特にデニスコナーカップには各クラブより参加していただくようにお願いいたします。
    又、10月30日、11月5日・6日に第3回全日本 ORC Club&第30回東海チャンピ
    オンシップを場所をラグナマリーナへ変えて開催します。それと年初の三河湾周遊レースは衣浦
    スタート、幡豆フィニッシュとし、第5回スプリングレガッタレース&クラブ対抗選手権は、富
    貴クラブにお世話になります。理由は日産マリーナ東海が桟橋修理で使用できない為です。
 河内:別紙の各クラブ共同主催レースですがまだ間に合いますか。昨年出て今年出ていないクラブがあ
    ります。
 都築:乗船履歴と主催者保険に入れるメリットがあります。連盟本部に連絡して保険の対象にしていた
    だかなければなりませんので今月一杯で締め切らせていただきます。
 川合:安全委員会ですが、JSAF特別規定(SR)B級セミナーを3月から各現場で個別に開いてゆ
    きますので宜しくお願いします。
 坂谷:予算について私が説明します。
    概ね昨年通りですが、計測が収支とも45万円ダウン、管理費を22万円ダウンと相変わらず厳
    しい予算です。以上計画と予算の承認をお願いします。
 全員:異議なしの声あり

3.JSAF外洋東海選挙規則の改正について
 坂谷:総会資料9頁を見て下さい。
    JSAF外洋東海からの連盟水域理事、選挙理事、評議員は常任委員にするということで評議員
    を追加したものです。
 都築:現在の評議員は、森岡会長、坂谷副会長、坂倉帆走副委員長の3名で、いずれも常任委員となっ
    ています。
 坂谷:代議員の方、承認をお願いします。
 全員:異議なしの声あり

総会議案
1.JSAF外洋東海会則改正の件
 坂谷:会則の改正は、総会ですので宜しく。同じ9頁の下段に書いてあります。
    「代議員会は総会前に会長が招集し会長が議長になる」とします。すなわち今までは毎年1回通
    常総会となっていたのを直したものです。
 都築:旧NORC時代は事業年度が12月でしたので2月の通常総会で報告決算、計画予算が一度で行
    えましたが、統合後3月末に事業年度が変わった為、2月に臨時総会と5月に通常総会と2回開
    催することが必要となりました。その実態との整合性を取るための改正です。
 坂谷:ご承認をお願いします。
 全員:異議なしの声あり

4.平成17・18年度選挙管理委員選出の件
 坂谷:原案通り、大橋郁夫さんと長尾好泰さんが承認されました。

5.役員人事について
 坂谷:三河湾フリートキャプテンが広島に転勤になり、菱田育夫さんと交代させたい旨フリートからお
    願いが来ました。ご承認下さい。
 全員:異議なしの声あり

    
 以上により本日の審議事項は両会とも検討、承認報告され、議長は20:50閉会を宣した。

 《配布資料》
  1.総会資料
  2.2005年度レース日程表・実施要項  別紙(共同主催のレース一覧)
  3.第3回全日本ORC Club CUP & 第30回東海チャンピオンシップ事前公示案
  4.第19回エリカカップ実施要項案
  5.中島正晃氏紹介のFAX
  6.各レース申込書(3種類)
  7.会則
  8.選挙規則

 平成17年2月23日

  議 長  森岡 稔夫 印

  進行役  坂谷 定生 印

  署名人  河内 道夫 印

  署名人  川合 紀行 印