第23回理事会・第17回代議員会議事録 2006.01.18 Print  

              第23回理事会
              第17回JSAF外洋東海代議員会
                  議事録
                                    JSAF外洋東海
                 (同時開催)

? 日 時  平成18年1月18日(水)18:45縲怩Q0:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館 第3会議室

? 理事会議案   1.各委員会報告
          2.2006年度事業計画案、同予算案について
          3.外洋東海セールナンバー登録規程の改正について
          4.1月21日開催の外洋統括委員会について
          5.今後のスケジュールについて
          6.その他

  代議員会議案  1.平成18年度会費について
          2.その他

? 出席者
1)理事会    定数 37名中  有効出席者 24名
    (出席)
       森岡 稔夫  都築 勝利  吹原 優二  河内 道夫  岩瀬 喜貞
       豊田 哲郎  長坂  収  川合 紀行  大島 茂樹  菱田 育夫
       牧野 秀明
    (委任状)
       桑本 和好  坂谷 定生  岡田 守功  池田 修一  山口 貴
       春日井清雄  大脇 晶子  鈴木 史郎  五藤  敏  梅村 泰博
       林  泰成  荻須 文一  龍野 信人
    (欠席)
       坂倉 純二  冨田 佳永  富川 則之  岩本 達也  石川 信和  
  山田 貴芳  稲垣 謙次  田中 英樹  小島 修二  沢田 一彦  
       三浦 信郎  長谷川富延  牛田 育夫
    (名誉会長)丹羽 徳子
    (監事)
       阿部 嶺男
    
 2)代議員会      定数16名中  有効出席者11名
    (出席)
       森岡 稔夫  都築 勝利  吹原 優二  河内 道夫  
       大島 茂樹  岩瀬 喜貞  豊田 哲郎  川合 紀行
    (委任状)
       坂谷 定生  鈴木 史郎  阿部 喜兵衛
          
    (欠席)
       冨田 佳永  坂倉 純二  長谷川富延  山田 貴芳
      
? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会は成立する旨の報告が森岡議長からあり、議事録署名
人に大島 茂樹、川合紀行の2名を指名して議事に入った。

? 議 事
 森岡:本日は理事会、代議員会を一緒に進行しますのでご了承下さい。

理事会議案
1. 委員会報告
  a)総務委員会、財務委員会
   都築:担当委員長が欠席ですので私が説明します。
      資料、1.2を見て下さい。帆走委員会は最後のチャンピオンシップが58,369円黒字となり入金
      がありました。集結訓練費の27,289円はX’mas Partyの黒字です。会費収入は今年度は予算と
      ピッタリで3,251,100円となりました。最後の東海チャンピオンシップが第3回全日本ORCクラ
      ブカップと併催になり、例年だと準会員で入会する所、正会員での入会25名となり伸びまし 
      た。支出の部は例年通りの推移です。次月繰越金が1,781,704円となり昨年比プラス約60万と
      なりました。先程の会費収入の内訳は軸足県連・移籍・名誉会員を含め503名となり外洋加盟
      団体でトップとなっています。

2.2006年度事業計画案、同予算案について
   森岡:まず事業計画からお願いします。
   都築:5番の資料を見て下さい。レース日程ですが今年のカレンダーで書き直しましたがデ
     ニスコナーカップと伊勢湾マリンカップを1昨年の日程に戻しました。今日、意見を
     頂きたいのは5月28日開催の第20回エリカカップですが、昨年からコースが変わり
     フリースタートとなり、エリカでも敷居が高いと言う方には出やすくなりました。こ
     の案はそれを踏まえて、全艇オープン部門にして同時スタートとしましたがいかがですか。
  長坂:せっかくORCクラブレーティングを取っている艇に対して可哀そうですね。もしやるならもう1年
     様子を見てからにしては・・・。
  豊田:昨年のままでオープン部門にも総合1.2.3を付けたらどうですか。
  岩瀬:賞が多すぎ時間がかかりすぎます。やるならプリント配布としたいですね。
  森岡:結論としてもう1度昨年通りで行いオープン部門にも総合を付けることにしましょう。
  都築:次に9月17日の第11回伊勢湾マリンカップですが岩瀬さんの提案で中部国際空港一周レースとし
     ました。これで何とか三河湾の人達も出やすくなるのでは・・・。
  岩瀬:常滑港では艇の収容があまり出来ません。それとパーティですが、1名5000円で2名同伴を勧めて
     はどうですか。セントレアの最上階で席はおさえられます。それと日程ですが、第3週だと鬼崎
     ヨットクラブのポイントと重なります。どちらがいいか、今週末のOYC会議に諮りますので日程
     決定を一週間待って下さい。
  都築:伊勢湾合同レースは例年の様に四日市ヨットクラブでお願いします。
 阿部嶺:了解しました。
  都築:戻りますが、第31回五ヶ所湾合同レースですが、津スタートを復活させます。三重県オーシャン
     レーシングクラブにスタートを頼んでみます。
  森岡:第47回パールレースの名称ですが、五ヶ所に移ってから「なんせい第何回鳥羽パールレース」と
     付けて来ましたが、南勢町と南島町が昨年10月合併し「南伊勢町」となりました。ここで思い切
     って「なんせい」と「鳥羽」を取って「パールレース」だけにしたいと思いますが、いかがです
     か。
  全員:異議なしの声あり
  都築:他加盟団体、特に関東の方に周知しましょう。それと各レースの開催場所ですが1昨年にもどし
     エリカカップとデニスコナーカップの2レースをラグナマリーナで開催することにします。
  森岡:表の右下にイベントのスケジュールがあります。17年度最後のイベントは3月21日北琵琶湖方面
     へのバスツアーです。今回で4回目となります。面白いですよ。参加しやすいように今年度はシ
     ーズンオフにもって来ました。皆様で参加を呼びかけて下さい。
  都築:もう1つですが5月3日五ヶ所湾合同レースの翌日、和具でクルーザーミーティングを企画してい
     ます。レースじゃない方も参加していただくように誘いましょう。
  森岡:ウラ面の実施要項の説明をお願いします。
  都築:参加資格にIRC部門が用意してあります。年のどこかで併用していければと思っています。
  河内:12月の拡大帆走委員会で話しの出た、ORCクラブ部門の体重計測が入っていませんね。
  都築:レーティング証書の体重値を少し拡大して採用しましょう。その数値はそれぞれのレース公示で
     明示しましょう。それとJSAF特別規程、IMS、ORC、IRCの新規、変更、更新の手順も外洋統括委
     員会で決まり次第ホームページに掲載しましょう。クラブ会員連絡責任者は変わった所も有りま
     すので全クラブに聞き直します。
  森岡:2006年度予算案についての説明をお願いします。
  都築:3番の資料を見て下さい。先程の12月末の収支決算書とも見比べて下さい。前年比実績比で組ん
     であります。会員収入がむつかしいかもしれませんね。
  森岡:5月4日のクルーザーミーティングに10万円予算を付けたいですね。
  都築:そうしましょう。

3.外洋東海セールナンバー登録規程の改正について
  都築:6番の資料を見て下さい。平成12年度からJSTの3桁ナンバーを発行して来ましたが、管理を良く
     するために1名外洋東海の正会員になることを義務付けたいのですが。そもそもこの制度は、エ
     リカカップのリコールナンバー代わりに始めたものですが、JPNも一緒ですが、追跡が何々むつ
     かしくなっています。
  豊田:第7条のセールナンバー表示の位置ですがジブセールは1/2以下と明記して下さい。間違って付け
     ている艇を見受けます。
  森岡:1名入会義務付けの件はいかがですか。
  全員:異議なしの声あり

4.1月21日開催の外洋統括委員会について
  森岡:外洋艇計測から端を発て昨年来混乱していました外洋統括ですが、やっと新組織が出来上がりま
     した。その新生外洋統括委員会が1月21日(土)に開催されます。役員は全部で21名です。外洋
     東海からは副委員長として河内道夫さん、顧問として私、森岡稔夫、海事思想普及委員長として
     都築勝利さんの3名が入っています。8番の資料に「綱領」が載っています。その会議に私と河内
     さんが出席しますので意見要望があったら出して下さい。
     ここまでの経緯はJ-sailingNO56(12月号)に掲載されています。今一度読み直して見て下さい。
  豊田:先程にも出ましたが、計測の手順を早く発表するように言って下さい。ORCCAJの方は勝手に動い
     ているとの情報もあります。
  都築:私は母の一周忌と重なりどうしてもいけません。海事普及として何とか外洋加盟団体の連帯感と
     会員登録、増強の為に連盟旗に各地の地図を入れ年に1度集まろうとの呼びかけを代理で発言し
     て下さい。
  河合:JSAF特別規定の手順もどうするのか確認して下さい。

5.今後のスケジュールについて
  都築:現在全会員に2月22日臨時総会と1月16日付の常任委員選挙告示のハガキを発送しています。常任
     委員会の立候補者締め切り日が1月26日となっています。これを受けて新常任委員会を開催し18
     年縲鰀19年度の外洋東海理事が内定し22日の総会で決定します。連盟の評議員は選出された常任委
     員の互選とします。皆様には今後もお手伝いをお願いすることになると思いますので宜しく。ま
     た、若手の方を入れていきたいと思います。
代議員会議案
1.平成18年度会費について
  都築:4番の資料に18年度の会費案内があります。内容は17年度と一緒で特別会員17,000円、正会員 
     10,500円です。3月6日にセントラルファイナンスで引落となります。
     いかがですか。
  森岡:17年度の会費未納者はどうなりますか。
  都築:会則により退会扱いとなります。1月縲鰀3月までに入会された方は4月1日付で処理します。
  森岡:18年度会費の件いかがですか。
代議員全員:異議なしの声あり

以上により本日の審議事項は両会共各議案は承認され、議長は20:35分閉会を宣した。

 【配布資料】
  1.12月31日現在収支決算書
  2.12月31日現在会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況表
  3.2006年レース日程表・同実施要項
  4.2006年度予算案
  5.平成18年度の会費案内
  6.JSAF外洋東海セールメンバー登録規程改正案
  7.JSAF外洋統括委員会「綱領」
  8.JSAF外洋統括委員会「役員表」
  9.帆走委員会からの17年度事業報告、18年度事業計画案
  10.第14回JSAF外洋東海(臨時)総会案内のハガキ写

 平成18年1月18日

  議 長  森岡 稔夫 印

  署名人  大島 茂樹 印

  署名人  川合 紀行 印