第30回理事会・第20回代議員会議事録 2007.01.17 Print  

        第30回理事会
        第20回JSAF外洋東海代議員会
             議事録
                                 JSAF外洋東海
            (同時開催)

? 日 時  平成19年1月17日(水)18:45縲怩Q0:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館 第3会議室

? 理事会議案   1.各委員会報告
          2.2007年度事業計画案、同予算案について
          3.3月21日(祝)のバスツアーについて
          4.今後のスケジュールについて
          5.その他

  代議員会議案  1.平成19年度会費について
          2.平成19年度レース参加料等について
          3.その他

? 出席者
1)理事会    定数 33名中  有効出席者 24名
    (出席)
      森岡 稔夫  都築 勝利  大島 茂樹  広瀬 菜恵  牛田 育男
      坂谷 定生  林  泰成  豊田 哲郎  菱田 郁夫
    (委任状)
      川合  紀行  河内 道夫  龍野 信人  林  健治  岡田 守功
      春日井 清雄  小島 修二  岩本 達也  有光 庄子  山口  貴
      丹羽  豊次  五藤  敏  長坂  収  冨田 佳永
    (欠席)
      富川  則之  岩瀬 喜貞  桑本 和好  山下 幸良  牧野 秀明
      長谷川 富延  石川 信和  梅村 泰博  三浦 信郎
    (監事)
      青山 耕三
    
 2)代議員会  定数16名中  有効出席者10名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  大島 茂樹  豊田 哲郎  
    (委任状)
      河内 道夫  川合 紀行  阿部 喜兵衛  冨田 佳永  河崎 金徳
          
    (欠席)
      坂倉 純二  長谷川富延  山田 貴芳  吹原 優二  岩瀬 喜貞
      鈴木 史郎

      
? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会、代議員会は成立する旨の報告が森岡議長
  からあり、議事録署名人に大島 茂樹、菱田 郁夫の2名を指名し、又進行役に坂谷 定生
  を指名して議事に入った。

? 議 事
  森岡:本日は理事会、代議員会を一緒に進行しますのでご了承下さい。

理事会議案
1.委員会報告
 a)計測委員会
  大島:先週の1月14日(日)に衣浦武豊でFAIRWINDとWENDY?のIRC実計測
     をしました。次の20日(土)に海陽ハーバーで4艇、28日(日)に日産マリーナ東
     海で2艇の予定が有ります。昨年の3艇と合わせて11艇となりましたが、早く申し込
     んでいただかないと4月1日(日)の三河湾周遊レースに間に合わなくなります。
  都築:昨年度のORCC取得艇に催促のハガキを出しましょう。 

 b)総務委員会、財務委員会
  坂谷:資料1の12月末の収支決算書を見て下さい。帆走委員会は年間表彰のカップを払って
     139,999円の黒字となりました。会費収入は予算比183,800円減、資料2に会員数が載っ
     ています。12月末で465名と前年比40名減となっています。物品頒布代も予算比
     221,483円減です。計測委員会はIRC導入の会議、富貴での実計測講習会などで
     108,450円の赤字となっています。
     あとは概ね予算通りで次月繰越金は1,312,288円です。
  都築:大変苦しいやり繰りとなっています。次年度は何とか会員を増やしたいものです。

2.2007年度事業計画案、同予算案について
  坂谷:事業計画からお願いします。
  都築:長坂帆走委員長が欠席ですので私から説明します。レースの回数は9回で昨年と同じです。
     日程で変更したのはパースレースを7月最終金曜日スタートとしました。前回の理事会で提
     案した利島を抜いて五ヶ所→江ノ島へのコース変更は外洋湘南常任委員会の反対があり昨
     年通りに戻しました。
  大島:IRC取得は催促ハガキを出していただきますがJSAF特別規定(JSR)の4月1日
     適用は無理があるのでは、、、。
  都築:2月3・4日に熱海でA講習会が行われます。川合安全委員長に出席していただきます。
     段取りが良ければと思いますが、その報告を待って決めましょう。
  坂谷:5月4日に田曽浦でクルーザーミーティングを19年度も開催します。
  森岡:バスツアーの企画もあります。18年度のバスツアーは後の議案ですのでそこでまとめまし
     ょう。
  坂谷:予算についてお願いします。
  都築:4の資料と先程の12月31日収支決算書を見ながら説明します。主催者賠償責任保険が
     52,200円増えレース参加費がホームページからオンラインエントリーすると500円引きとなっ
     ていますので、尚苦しくなっています。縮小均衡で硬直化しています。全体は、ほぼ実績を
     予算化していますが、計測委員会はIRC証書発行となり、お金は全て本部扱いとなります
     ので支出の部で会議費の5万円だけ計上してあります。
  森岡:逆にエリカカップ、伊勢湾マリンカップ、デニスコーナーカップは値上げしたらどうですか。

  いろいろ議論した結果、会員登録艇500円、クラブ会員所属艇、非会員艇はそれぞれ1,000円の値上
  げをすることになりました。

  坂谷:それでは事業計画案、予算案は承認していただけますか。
  全員:異議なしの声あり。

3.3月21日(祝)のバスツアーについて。
  都築:先回の理事会で話が出た様に清水方面でスケジュールを作っています。12:40縲彌r
     16:00の間、外洋駿河湾の人達と合流して交流を深めることで、現在、外洋駿河湾の
     山田会長と話をしています。この先、内容については牛田さん、山田会長と詰めていただ
     けますか。
  牛田:承知しました。

4.今後のスケジュールについて
    1月26日(金)IRC委員会(東京) 富川 出席
    1月27日(土)ORCAN会議(東京) 豊田、石川 出席
    1月28日(日)IRC実計測(日産マリーナ東海) 富川、川合 出席
    2月 3日(土)4日(日)全国安全A講習会 川合 出席
    2月 8日(木)常任委員会 19年度・20年度代議員立候補者締切り
    2月21日(水)第16回臨時総会、代議員会、理事会
    3月 6日(火)セントラルファイナンス引落日
    3月10日(土)11日(日)ルール委員会(大阪)都築 出席
    3月上旬    テルーテール発行
    3月18日(日)全国評議会(東京)
    3月21日(祝)静岡県清水区方面バスツアー
    4月 1日(日)第15回三河湾周遊レース

5.その他
  a)総会資料
  都築:総会に出す資料ですがJSAF外洋東海会則5条(5)号のクラブ会員についての文で
     すが、主催者賠償責任保険を抜いて整理しました。それと、先回の理事会で決まった平
     成19年度の会計基準に計測アドバイザーは時間3,000円を目安とすることと、IRC
     アプリケーション入力は1件5,000円と載せました。

  b)2008年度JAPAN CUPについて
  青山:今年のJAPAN CUPは関西ヨットクラブで行われ、私もエントリーします。
     2008年のJAPAN CUPを東海でやりましょう。クラッシックカーのレースと
     併催し、東海テレビを通じてスポンサーを探します。
  都築:次回の外洋統括委員会で立候補を表明しましょう。

  その後、外洋統括の浅野英武さんに相談した所立候補表明し3月末までを公募期間とすることに
  なりました。

  c) エリカカップスポンサーについて
  都築:昨年末の12月に突然、日本ロレックス株式会社がエリカカップに冠スポンサーにとの話
     しがあり、企画書を提出しました。しかし、時間が無いとのことで来年に向けて検討する
     ことになりました。

  d)平成19年度・20年度(財)日本セーリング連盟役員選挙結果(後日追加)
   水域理事は都築 勝利氏に決まっていますが、1月22日投票の会長、全国区理事、監事の選挙
   結果は以下の通りとなりました。

   1.会長候補理事(定員 1名)
     立候補者数が定員を超えなかったので、立候補者 山崎 達光氏を無投票当選とします。

   2.全国区理事(定員 8名・敬称略)
     選挙告示に基づき選挙を行い、結果は次の通りです。
    (1)投票総数      評議員96名中   91名  273票
    (2)有効投票数               91名  273票
    (3)無効票                 な し
    (4)得票数及び当選者

       ?前田 彰一       48票  当選
       ?長田 美香子      39票  当選
       ?山田 敏雄       34票  当選
       ?小山 泰彦       27票  当選
       ?児玉 萬平       23票  当選
       ?小林 昇        22票  当選
       ?安藤 淳        18票  当選
       ?松原 宏之       18票  当選
       ?野口 隆司       14票
       ?横田 光夫       12票
        倭 千鶴子       18票  辞退
         合 計       273票

   3.監事(定員 3名)
   
   立候補者数が定員を超えなかったので、立候補者 貝道 和昭氏、高木 伸学氏、
   浪川 宏氏を無投票当選とします。

 代議員会議案

 1.平成19年度会費について
   都築:8番の資料に19年度の会費案内のハガキがあります。内容は18年度と一緒で
      特別会員17,000円、正会員10,500円です。3月6日にセントラルファイナンスで引
      落となります。
   森岡:18年度の会費未納者はどうなりますか。
   都築:会則により退会扱いとなります。1月縲鰀3月までに入会された方は4月1日付で処理し
      ます。
   坂谷:19年度会費の件いかがですか。
   代議員全員:異議なしの声あり。

 2.平成19年度レース参加料・会計基準について
   森岡:レース日程表に昨年の各レースの参加料が有ります。事務量を減らす為にエリカ
      カップはオンラインエントリーしていただくと500円引きにする原案でしたが。
      先述の議論で、エリカカップ、伊勢湾マリンカップ、デニスコーナーカップでは
      逆に500円、1,000円、1,000円とアップしたらどうでしょうか。
   坂谷:先述の計測アドバイザー時間3,000円目安とIRCアプリケーション入力1件5,000
      円とすることも一緒に承認していただけますか。
   代議員全員:異議なしの声あり。

   以上により本日の審議事項は両会共各議案が承認され、議長は20:40分閉会を宣した。

 【配布資料】
  1.12月31日現在収支決算書
  2.12月31日現在会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況表
  3.2007年度レース日程表(案)・同レース公示(案)
  4.2007年度予算案
  5.JSAF外洋東海会則5条(5)号のクラブ会員についての文
  6.JSAF外洋東海平成19年度会計基準案 
  7.3月21日(祝)バスツアー案
  8.第16回JSAF外洋東海(臨時)総会案内のハガキ写

 平成19年1月17日

  議 長  森岡 稔夫 印

  署名人  大島 茂樹 印

  署名人  菱田 郁夫 印