第31回理事会議事録・第21回JSAF外洋東海代議員会・第16回JSAF外洋東海総会(臨時) 2007.02.21 Print  

               第31回 理事会議事録

                                  JSAF外洋東海

? 日 時  平成19年2月21日(水)18:45縲怩P9:15

? 場 所  愛知県スポーツ会館  第1会議室

? 議 案  1.本部関係の報告
       2.各委員会報告
        3.第21回エリカカップについて
       4.第48回パールレースについて
       5.その他

? 出席理事    定数33名中 有効出席者29名
    (出席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  都築 勝利  川合 紀行  豊田 哲郎  
      河内 道夫  牛田 育男  菱田 郁夫  林  泰成  大島 茂樹
      龍野 信人  富川 則之  林  健治
    (委任状)
      長坂  収  岩瀬 喜貞  桑本 和好  坂倉 純二  岡田 守功
      五藤  敏  山口  貴  岩本 達也  小島 修二  広瀬 菜恵
      春日井 清雄 丹羽 豊次  山下 幸良  有光 庄子
  欠席理事
      牧野 秀明  冨田 佳永  石川 信和  梅村 秦博  長谷川 富延
      三浦 信郎
  監事  阿部 嶺男  青山 耕三
  選挙管理委員長  大橋 郁夫
  オブザーバー   奥田 義明
      

? 出席委員が定数の過半数を超えるので、本理事会は成立する旨の報告が森岡議長からあり、
  議事録署名人に川合紀行、菱田郁夫の2名を指名。又、進行役に坂谷定生を指名して議事に入った。

? 議 事
1. 本部関係の報告
 都築:特にありませんが、今週の2月24日に通常理事会が開かれ、その中で被選理事会が開催され、
    次期役員の選出が行われます。外洋東海の関係ある19年度の諸問題を詰めておきたいと思い
    ますので出席します。水域理事で西内海と九州が話しがまとまらず空白となっています。これは
    通常理事会の議案となっています。
 川合:2月3日、4日に熱海で2007縲怩Q008年度の全国JSRアドバイザーA級講習会が開か
    れ、私と石川信和さんで出席しました。
    チェックシートがですが、2月の中旬までに連盟ホームページに載せると言っていましたが、
    未だ載っていません。それと料金の取り方、B級の扱いで議論しました。料金は5,000円で今
    の方法でオーナーが支払いのサインをすることでOKとなりましたがB級は認められませんで
    した。当分、私と石川さんとで行います。問題はチェックシートがずれ込むと三河湾周遊レー
    ス縲恁ワヶ所湾合同レースまでの間に影響が出ます。
 都築:2月24日に理事会で浪川さんに会いますから聞いてみます。
 富川:先週の17日、18日と九州の博多でIRC講習会が行われ私が参加しました。外洋玄海と
    外洋南九州の方は非常に熱心に受講され近く11名のアドバイザーの認定がされます。
 都築:吉田豊さんからメールが入り、富川さん、長谷川さんを高く評価していました。

2. 各委員会報告
a) 計測委員会
 大島:配布資料にありますように2007年版の申し込みは17艇で、14艇まで計測が完了しています。
    昨年の3艇を含めて20艇という所です。
 豊田:計測料の支払方法はどうなっています。
 都築:アドバイザー料を含んだ請求は本部の寺澤さんから出します。料金をこちらから連絡すること
    になっています。
b) 海事普及委員会
 牛田:3月21日(祝)のバスツアーですが、たまたま2月17日に1泊2日のツアーで伊豆に行き
    2月18日、帰りの行程で土肥より清水までフェリーに乗り、清水の港で少し時間をとり、そ
    の間にマリーナの隣のベルジュ35の1階のバイキングレストラン、フィッシャーマンズクラブ
    の施設、料金を調べました。バイキング内容もバラエティーに富んでいて、良いかと思います。
    料金は1人2,075円で予算内です。店長の望月氏とも話し、バスの駐車もOKです。すぐ隣
    がエスパレスプラザでショッピングもできます。またフェルケール博物館も直ぐ近くです。こち
    らにも話をしまして、パンフレットを25部もらってきました。2階の奥にある喫茶店「カフェ
    プティプリンス」とも話をしました。コーヒーは一杯420円です。席は35縲怩S0名分あり
    ます。その後、駿河湾の山田会長さんからの電話が有り、清水を見てきたことを話しました。
    そして、スケジュールとして、ベルジュ35に11:30頃バスを着け、昼食をとった後、少し
    休憩とショッピングしてから、2時間位(三保の松原沖まで位)クルージングをして戻り、その後
    にフェルケール博物館を見て、同館2階でコーヒーを飲みながら交換会をして帰途につくという
    案です。バスツアーの会費は8,500円です。
 都築:分かりました。明日ホームページに載せて勧誘に入りましょう。

3.第21回エリカカップについて
 坂谷:実行委員長を大島茂樹さん、レース委員長を菱田郁夫でお願いします。第1回の実行委員会を
 3月7日(水)に開催します。

4.第48回パールレースについて
 坂谷:実行委員長は私、レース委員長には長坂収さんでお願いします。本日は欠席ですが本人の了承は
    いただいています。

5.その他
  a)2008年ジャパンカップ(J.C)について
 青山:ラグーナの伊藤社長に話しました。クラシックカーとJ.Cとの併催について全面的協力をして
    いただくことの了承を得ました。トヨタ自動車に冠をお願いするつもりです。クラシックカーの
    スタート、フィニッシュをラグナシアにする案で進めています。
 都築:現在、外洋統括委員会に立候補の意志を表明しています。3月31日までに競争相手が手を挙げ
    なければ決まります。勿論、ラグナマリーナオーナーズクラブの協力は欠かせませんね。

    以上により本日の審議事項の議案は承認され、議長は20:25閉会を宣した。

 《配布資料》
1.総会資料
2.2007年度レース日程表・レース公示
3.各クラブとの共同主催レース一覧表
4.外洋東海IRC受付リスト

平成19年2月21日

  議 長  森岡 稔夫  印

  進行役  坂谷 定生  印

  署名人  川合 紀行  印

  署名人  菱田 郁夫  印

             第21回JSAF外洋東海代議員会
             第16回JSAF外洋東海総会(臨時)
                     議事録
                                    JSAF外洋東海
                   (同時開催)

? 日 時  平成19年2月21日(水)19:15縲怩Q0:45

? 場 所  愛知県スポーツ会館 第1会議室

? 代議員会議案 1.平成18年度事業報告(1月末まで)          
         2.平成19年度事業計画及び予算の件
         3.平成18・19年度選挙管理委員選出の件
         4.その他
        
  総会報告事項 1.平成18年度事業報告(1月末まで)
         2.平成19年度事業計画及び予算の報告
         3.平成18・19年度選挙管理委員選出の報告

? 出席者
 1)代議員会  定数16名中  有効出席者12名
    (出 席)
      森岡 稔夫  坂谷 定生  河内 道夫  都築 勝利
      大島 茂樹  豊田 哲郎  川合 紀行
    [委任状]
      鈴木 史郎  阿部 喜兵衛  岩瀬 喜貞  坂倉 純二
      河崎 金徳
    欠席役員
      山田 貴芳  長谷川 富延  吹原 優二  冨田 佳永

 2)第16回JSAF外洋東海総会(臨時)
         定 数 467名 × 1/5 =93名
         出席者 467名(うち委任された方 451名)

? 出席者の数がいずれも定数を超えるので、代議員会、総会とも成立する旨の報告が森岡議長
  からあり、進行役として坂谷副会長を指名した。
  又、議事録署名人に川合紀行、菱田郁夫の2名を指名した。

? 議 事
 坂谷:本日は、代議員会、総会(臨時総会)、を同時に進行しますのでご了承下さい。

代議員会議案
1. 平成18年度事業報告
    坂谷定生氏より18年1月31日までの事業報告を配布資料にそって読み上げ収支明細の内訳、
    財産目録が示されました。
    まず始めに本日は臨時総会で事業計画・予算が中心であること。5月23日に事業報告・決算
    の通常総会を行うことになっている旨の説明があり、1月31日までの決算について以下の説
    明があった。
 坂谷:帆走委員会は、年間表彰のカップ代金を払って139,999円の黒字となりました。会費収入は予算
    比173,600円減、資料2に関連の会員数が載っています。1月末で467名と前年比38名減と
    なっています。物品頒布代も予算比211,333円減です。計測委員会は、IRC導入の会議、富貴
    での実計測講習会などで117,590円の赤字となっています。
    後は概ね予算通りで、次月繰越金は972,626円です。
    正式には5月の通常総会で承認していただきますが、以上の事業報告と18年1月末決算の報告
    とします。

2. 平成19年度事業計画及び予算の件
    坂谷氏より、総会資料に従って計画を述べる。
 都築:パールレースでのIMSのダブルエントリーの扱いについてご意見を頂きたい。
    色々議論した結果、IMSは5,000円追加で、IRC、ORCのどちらともダブルエントリー
    できることになりました。
 都築:エリカカップのパーティと、伊勢湾マリンカップのパーティについてご意見を頂きたい。
 森岡:2月8日の常任委員会で、エリカのパーティについては昨年好評だったので引き続き行おうと
    の意見でした。伊勢湾マリンカップについては、グレードを上げてクイーンアリスでとの意見
    でしたが、問い合わせをしたところ、クイーンアリスでは11,000円で80名以上で、又、昨年
    のクイーンアクアは1,000円アップでお願いしたいとのことでした。
    色々意見が出ましたが、エリカカップは昨年並、但し艇毎の大皿で料理を提供する方式で。
    伊勢湾マリンカップはクイーンアクアで1名5,000円で行うことになりました。
 都築:エリカカップレースをやろうと言い出した市川勇さんが2月2日に亡くなりました。
    プログラムの中で追悼のページを作りましょう。
 森岡:2007年度予算案についての説明をお願いします。
 坂谷:1月末の収支決算書と見比べて下さい。実績比で組んであります。
    主催者賠償責任保険の負担が52,200円増え、レース参加費がホームページからオンラインエン
    トリーすると500円引きとなっています。その代わりにエリカカップ、伊勢湾マリンカップ、
    デニスコナーカップは、会員登録艇500円、クラブ会員所属艇1,000円、非会員艇2,000円の値上
    げをしています。
    計測委員会はIRC証書発行となり、お金は全て本部扱いとなりますので、支出の部で会議費
    の50,000円だけ計上してあります。
    結論としては19年度予算は縮小均衛で硬直化しています。
 坂谷:それでは事業計画案、予算案は承認して頂けますか。
 全員:異議なしの声あり。

3.平成19年、20年度選挙管理委員の選出の件
 坂谷:資料17頁に載っていますが、引続き大橋郁夫さん、長尾好泰さんにお願いします。
 全員:異議なしの声あり。

4.その他
  a)規則、基準の改定について
 坂谷:資料19頁のJSAF外洋東海会費納入規則、21頁の平成19年度会計基準に、計測アドバイ
    ザー料が追加で入りました。これもご承認下さい。
 全員:異議なしの声あり。

  b)平成19年、20年度JSAF外洋東海代議員選挙結果
 坂谷:ここに選挙管理委員長の大橋郁夫さんが居ますが、2月8日締切りの代議員選挙の結果を報告
    します。新しい人が4名です。
    岩瀬喜貞(鬼崎フリート) 森岡稔夫(三河湾フリート) 菱田郁夫((三河湾フリート)、
    大島茂樹(衣浦武豊フリート) 河崎金徳(衣浦富貴フリート) 都築勝利(五ヶ所フリート)
    桑本和好(四日市フリート) 河内道夫(幡豆フリート) 阿部喜兵衛(津フリート)
    龍野信人(碧南フリート) 坂谷定生(伊勢フリート) 長坂収(御津フリート) 
    林健治(ラグーナフリート) 川合紀行(無所属) 豊田哲郎(無所属)
    の15名が次期代議員となりました。
    以上により本日の審議事項は両会とも検討、承認報告され、議長は20:45閉会を宣した。

 《配布資料》
1.総会資料
2.2007年度レース日程表・レース公示
3.各クラブとの共同主催レース一覧表
4.外洋東海IRC受付リスト

平成19年2月21日

  議 長  森岡 稔夫 印

  進行役  坂谷 定生 印

  署名人  川合 紀行 印

  署名人  菱田 郁夫 印