第33回理事会・第22回JSAF外洋東海代議員会・第17回JSAF外洋東海総会・第9回JSAF外洋東海友の会議事録 2007.05.23 Print  

             第33回理事会
             第22回JSAF外洋東海代議員会   
             第17回JSAF外洋東海総会(通常)
             第9回JSAF外洋東海友の会総会
                   議事録
                                      JSAF外洋東海
                  (同時開催)

? 日 時  平成19年5月23日(水)18:45縲怩P9:15

? 場 所  パレロワイヤル シャンテ

? 理事会議案   1.第21回エリカカップについて
          2.第48回パールレースについて
          3.その他

  代議員会議案  1.平成18年度事業報告及び決算の件
          2.その他

  総会報告事項  1.平成18年度事業報告及び決算の報告

  友の会総会議案 1.平成18年度事業報告及び決算の件

? 出席理事
  1)理事会    定数 33名中  有効出席者 29名
    (出席)
      森岡 稔夫  都築 勝利  豊田 哲郎  龍野 信人  牛田 育男
      牧野 秀明  菱田 郁夫  桑本 和好  大島 茂樹  五藤  敏  
      岩瀬 喜貞  丹羽 豊次  梅村 泰博  長坂  収  広瀬 菜恵
    (委任状)
      岡田 守功  河内 道夫  山下 幸良  冨田 佳永  春日井清雄  
      林  健治  林  泰成  岩本 達也  小島 修二  川合 紀行
      有光 庄子  山口  貴  坂谷 定生  坂倉 純二
    (欠席)
      富川 則之  石川 信和  三浦 信郎  長谷川 富延
    (監事)
      阿部 嶺男  青山 耕三

 2)代議員会      定数15名中  有効出席者15名
    (出席)
      森岡 稔夫  都築 勝利  岩瀬 喜貞  河崎 金徳  龍野 信人
      大島 茂樹  豊田 哲郎  菱田 育夫  長坂  収
    (委任状)
      河内 道夫  阿部喜兵衛  坂谷 定生  坂倉 純二  川合 紀行
      林  健治

 3)第17回JSAF外洋東海総会(通常)
         定 数 467名 × 1/5 =   93名
         出席者 467名(うち委任された方 429名)

? 議 事
 森岡議長:本日は、理事会、代議員会、総会(通常総会)、を一緒に進行しますのでご了承下さい。
      議事録署名人は大島茂樹、菱田郁夫にお願いします。

理事会議案
 1.第21回エリカカップについて
   大島実行委員長より、エントリー118艇となった事、前夜祭、パーティ、表彰式の説明がされた。
   それと、プレ企画として「OPヨット模擬レース、ディンギー子供体験乗船」それと三後さんの
   表彰が行われることが紹介された。
   菱田レース委員長より大島と竹島の間を行って来いのコースについての説明、当日インターハイと
   バッティングしている旨の説明があった。

 2.第48回パールレースについて
   都築専務理事から、レース公示の説明があった。昨年同様スタート本部船に自衛艦「すおう」を
   使い、その後江の島まで伴走するとの説明があった。
   申込み期間は6月25日(月)縲怩V月13日(金)の間です。との説明があった。

代議員会議案
 1.平成18年度事業報告及び決算の件
   桑本総務委員長より配布資料の2月、3月の事業報告及び収支決算等について、読み上げ収支明細
   の内訳、財産目録が示されました。

   桑本:過日の臨時総会において1月までの事業報告と収支を中間報告していますので、今回は2月、
      3月を簡潔に説明します。
      収支決算書における1月末時点との変動は、収入の部では友の会利息の繰り入れ45,253円が
      あり、総収入は8,936,679円となった。また支出の部では、管理費の2ケ月分の支払いと
      テルテールの発行が主な要素で、最終的に総額8,673,078円となり、この結果次年度への
      繰越金は、263,601円となりました。
   この後、阿部嶺男監事より監査報告があった。
   森岡:以上の事業報告と平成18年度決算のご承認をお願いします。
   全員:異議なしの声あり

   18年度事業報告と決算は原案通り承認された。

 2.その他
   1. 外洋ヨットセールナンバー適正使用ご協力のお願い。
     都築:総会資料11頁を見てください。その文にありますようにJPN4桁、JST3桁を
        適正使用していない艇の扱いですが、この案の様にしたいと思いますので承認お願い
        致します。その後、意見が続出し、今後の処置として

     1.2007年度から艇の買い換え、譲渡が確認できたらそのセールナンバーで新規登録を
       していただかないと、レース参加を認めない。
     2.上記以外の艇は2009年度まで、そのままのセールナンバーでレース参加を認めるが、
       2010年4月1日からは認めない。

     となり承認されました。

   2.松本テクニコ?からの寄附の報告
     森岡:去る4月9日に松本テクニコ株式会社 会長 松本太一氏より外洋東海に永年お世話に
        なったお礼として外洋東海9レースに金200万円の寄附をいただいたことを報告しま 
        す。

 総会報告事項
 1.平成18年度事業報告及び決算の報告
 2.外洋ヨットセールナンバー適正使用ご協力のお願いの件報告

   代議員会と同時開催のため、代議員会の審議時点において総会報告事項は全て了承された。

友の会議案
 1.平成18年度事業報告及び決算の件
    桑本:18年度末残高は、会費、利息の収入により24,141,272円となっており、その内18年度
       利息分45,253円を本会計に入れ、管理費10,000円を引いて、正味財産は24,686,967円と
       なっています。但しエリカカップに132,182円、パールレースに152,622円の貸付がありま 
       す。
       ご承認いただけますか。
全員:異義なしの声有り    承認された。

以上により本日の報告審議事項は各会、各議案とも報告、承認され、議長は19:30分閉会を宣した。

引続き「5月親睦会」と「クラブ会員交流特別委員会」が開催され、出席クラブから近況報告がされた。
≪出席クラブ≫ 順不同
 碧南ヨットクラブ、白谷ヨットクラブ、衣浦ヨットクラブ、四日市ヨットクラブ、ラグナマリーナ、
 三重県オーシャンレーシングクラブ、三河湾クルージングクラブ、鬼崎ヨットクラブ、
 ヴィーヴルオーシャンクラブ、富貴クラブ、御津マリーナヨットクラブ、日産マリーナ東海クラブ、
 三谷ヨットクラブ

 配布資料
  1.総会資料

 平成19年5月23日

  議 長  森岡 稔夫 印

  進行役  桑本 和好 印

  署名人  大島 茂樹 印

  署名人  菱田 育夫 印