第35回理事会・第24回代議員会議事録 2007.09.05 Print  

              第35回理事会・第24回代議員会 議事録
                      (同時開催)
                                       JSAF外洋東海
? 日 時  平成19年 9月 5日(水)18:45縲怩Q0:45
? 場 所  愛知県スポーツ会館 第3会議室
? 理事会議案   1 各委員会報告
          2 第12回伊勢湾マリンカップヨットレースについて
          3 第18回デニスコナーカップについて
          4 外洋東海50周年記念イベントについて
          5 JSAF外洋東海セールナンバー登録規程改正案について
          6 2008ジャパンカップについて
          7 会員アンケートについて
          8 その他
  代議員会議案  1 JSAF外洋東海セールナンバー登録規程改正案承認の件
          2 その他

? 出席者
 1)理事会      定数 33名    有効出席者 24名
   (出席)
     森岡 稔夫  菱田 育夫  都築 勝利  河内 道夫  龍野 信人  坂谷 定生
     林 健治   川合 紀行  豊田 哲郎  五藤 敏   広瀬 菜恵  梅村 泰博
   (委任状)
     有光 庄子  牛田 育男  桑本 和好  岩瀬 喜貞  大島 茂樹  長坂 収
     坂倉 純二  丹羽 豊次  冨田 佳永  岡田 守功  春日井清雄  山下 幸良
   (欠席)
     牧野 秀明  林 泰成   富川 則之  小島 修二  岩本 達也  長谷川富延
     石川 信和  山口 貴   三浦 信郎
   (監事)
     阿部 嶺男  青山 耕三
   (事務局)
     伴野 宗彦

 2)代議員会     定数 15名    有効出席者  15名
   (出席)
     森岡 稔夫  菱田 育夫  都築 勝利  河内 道夫  龍野 信人  坂谷 定生
     林  健治  川合 紀行  豊田 哲郎
   (委任状)
     岩瀬 喜貞  大島 茂樹  河崎 金徳  桑本 和好  阿部喜兵衛  長坂 収

? 議 事
 森岡会長開会あいさつ、司会進行に坂谷副会長を指名、議事録署名人に菱田育夫、河内道夫両氏を指名

理事会議案
1 各委員会報告:8月末収支決算
     資料No.1:収支決算書 8月31日、会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況
       No.2:H19年度会費未納者リスト 9月3日現在
   資料により、8月末の収支状況について報告

2 第12回伊勢湾マリンカップヨットレースについて
     資料No.3 第12回伊勢湾マリンカップレース公示
   議題2の第12回伊勢湾マリンカップヨットレースおよび議題3:第18回デニスコナーカップヨットレース&第6回チーム
  対抗戦について、各クラブ、エリカカップ参加艇オーナーに対してダイレクトメールを送り参加案内
  することを決定した。

3 第18回デニスコナーカップについて
     資料No.4 第18回デニスコナーカップレース&第6回チーム対抗戦レース公示
   実行委員長が未定であったため、青山耕三氏に就任を依頼し、承諾された。

4 外洋東海50周年記念イベントについて
     資料No.5 JSAF外洋東海・創立50周年記念事業・発起文
   記念イベントを常滑市を中心に計画したいため、常滑市に働きかけていく、またこれを機にJSA
  Fの事業を積極的に広報し会員増強につなげていくこととする。
   発起文について承認されたが、実行委員会の委員長には現森岡会長とすることとした。
  事後発起文の実行委員会の記述は以下のとおりとした。
  「記念事業の実行委員会はJSAF外洋東海の理事会で組織し、委員長は森岡会長とします。」
  主な行事は、記念セレモニーパーティ、常滑を中心とした記念行事、50回を迎えるパールレースと
  する。

代議委員会議案
5 JSAF外洋東海セールナンバー登録規程改定案について(再審議)
     資料No.6 JSAF外洋東海セールナンバー登録規程・改正案
   第22回代議員会、第17回総会(通常)の承認事項の細部規定であり、前文に規程の目的、規定
  の必要性等の経緯を追加し、改定案どおり承認された。

理事会議案
6 2008 JAPAN CUPについて
     資料No.7 2008年全日本外洋ヨット選手権大会 2008 JAPAN CUP組織図
   併催するクラッシックカーラリーの名称を「コッパ・ラグーナ(COPA DE LAGUNA)」とし、中日新
  聞社の後援、電通を通じたスポンサー依頼を行っている。 (車のラリーは9/20・21に開催)
  共同主催に近く発足する予定の「IRCオーナー協会(仮称)」を予定する。
   意見により組織案を変更した。また資料名称を「レース公示案」とした。
   ・後援に以下の組織を加える。(今後の調整で決定する。)
      愛知県、蒲郡市、中日新聞社、蒲郡海洋開発?
   ・上記により、大会主要役員も以下の方々を加える予定(今後の調整で決定する。)
    大会名誉役員:神田 真秋 愛知県知事、金原 久雄 蒲郡市長
   ・浜松のBMW2輪国内総代理店の「?動研」が協賛するとのこと
   ・協力にラグナマリーナオーナーズクラブを加える。
   ・実行委員会のジュリー委員は案のとおりで内諾を得ている。インスペクション委員長は川合 紀
   行さん、副委員長に五藤 敏さんとする。泊地委員長は施設委員長とし、ラグナマリーナの鷲尾氏
   に就任を依頼し、林 健治さんを副委員長とする。また記録委員長を林 泰成さんとする。事務局
   の寺澤 寿一を削除する。
   その他意見
   ・レース日程を9/19(金)縲怩Q3(火・祭)にすれば休みを取る日数が減りクルーを集めやす
   くなる、との意見があったが、すでに事前公示を出していることから変更しないこととした。
   ・IMSとIRCにはレースをそれぞれで組み、別のレース構成としてはとの意見があったが、I
   MS参加艇はIRCにダブルエントリー出来ることから、レースに差をつけられないとの意見で両
   部門共に同じレースとすることとした。
   ・JAPAN CUPはIMS ジャパンカップとIRCのジャパンカップの2つとする。

7 会員アンケートについて
     資料No.8 JSAF活動普及アンケート(オーナー用、クルー用)
   議題2のレース案内ダイレクトメールに、JSAF外洋東海の活動に対するアンケート(オーナー
  用)を同封して意見を収集し、今後の会の運営に役立てることとした。
  またホームページの閲覧状況や50周年記念事業についても意見聴取するよう追加することとした。

8 第48回パールレース・仮締め決算案報告
     No.9 第48回パールレース・仮締め決算案、Tシャツ決算書
   江の島側の決算が出来ていないため仮締めとした。Tシャツは400枚作成、現地販売+コミッ
  ティ:358枚で残数42枚であった。残りがすべてXLであり、XLの作成枚数を見直す。

9 その他
   10月にクラブ交流特別委員会を開催し、伊勢湾マリンカップの表彰と50周年記念事業に向けた
  各クラブの意見を聴取することとした。
  その後、今年度の年末パーティ・年間表彰式は日程を12月13日(木)とし、昨年の栄・マルベ
  リーホテル改め「LUGUNA SUITE」で行うことが決定した。

以上予定した議案を全て審議終了し20:45閉会した。

配布資料
  No.1 平成19年度収支決算書 8月31日、会費収入・会員数・登録艇・クラブ会員所属艇状況
  No.2 平成19年度 会費未納会員名簿
  No.3 第12回伊勢湾マリンカップレース公示
  No.4 第18回デニスコナーカップレース&第6回チーム対抗戦レース公示
  No.5 JSAF外洋東海・創立50周年記念事業・発起文
  No.6 JSAF外洋東海セールナンバー登録規程・改正案
  No.7 2008年全日本外洋ヨット選手権大会 2008 JAPAN CUP組織図
  No.8 JSAF活動普及アンケート
  No.9 第48回パールレース・仮締め決算案、Tシャツ決算書

平成19年 9月 5日
 議 長  森岡 稔夫 印
 進行役  坂谷 定生 印
 署名人  菱田 育夫 印
 署名人  河内 道夫 印