第50回パールレース公示 2009.06.12 Print  

                           第50回パールレース・レース公示
                           【期間】2009/7/23~2009/7/26
                 【共同主催】財団法人日本セーリング連盟、JSAF外洋東海、外洋湘南
                      【開催地】三重県度会郡南伊勢町~神奈川県藤沢市

【大会組織】
 共同主催/財団法人 日本セーリング連盟   承認番号 「H21-4」
        JSAF外洋東海(財団法人 日本セーリング連盟加盟団体)
        外洋湘南    (財団法人 日本セーリング連盟加盟団体)
 後援(予定)/駐日ノルウェー王国大使館、国土交通省、文部科学省、防衛省、三重県
        神奈川県、南伊勢町、藤沢市、㈱御木本真珠島、鳥羽商船高等専門学校
        (社)藤沢市観光協会
 協賛(予定)/ヤマザキナビスコ㈱、キリンビール㈱、日本ノルウェー協会
        新江ノ島水族館、南伊勢町観光協会
 協力(予定)/海上自衛隊横須賀地方総監部、海上保安庁湘南海上保安署
        神奈川県セーリング連盟、ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)
        (社)江の島ヨットクラブ、くまの灘漁業協同組合
        指定管理者㈱湘南なぎさパーク、江ノ島片瀬漁業協同組合
        腰越漁業協同組合

【レース公示】
1 規則
 1.1 本レースは『セーリング競技規則』(RRS)に定義された規則を適用する。
 1.2 セーリング装備規則(ERS),JSAF外洋特別規定,JSAF外洋レース規則2009,IRC Rule 2009,IMS,ORC
   Rating Rules 2009を適用する。
   なお海上衝突予防法を適用する公式日没時刻および公式日の出時刻は帆走指示書に記載する。
 1.3 JSAF外洋レース規則2009・第6条に定める航跡図の提出を、GPSデータの提出に代えることができる。

2 広告
  広告をカテゴリーCとする。

3 資格および参加
 3.1 艇の登録
   艇はJSAFの登録艇であること
   なお海外からの参加艇は、その国の各国協会(ナショナルオーソリティ)への登録があればこの限りではない。
 3.2 艇長および乗員
   艇長はJSAFの外洋加盟団体の会員、乗組員は全員JSAFのメンバーであること
   IRC部門、ORC部門の乗員数は4名以上、ダブルハンド部門の乗員数は2名とする。
   オーナーが乗艇する場合にはオーナー権利として非会員2名を会員扱いし、JSAF会員でなくてもよいこととする。
   なお海外からの参加者は、その国の各国協会(ナショナルオーソリティ)への登録があればこの限りではない。

 3.3 レース部門およびクラス
   本レースはIRC部門、ORC部門、ダブルハンド部門とする。
    参加艇数により各部門毎にさらにクラスを設定する場合がある。

    各部門の参加条件を以下に示す
  3.3.1 IRC部門
    IRC Rule 2009を適用し、2009 IRC証書(エンドースドまたはノーマル)を持つすべての艇が参加できる。
    ただし、以下の事項を変更する。
    スピンネーカの枚数(26.6.2.2):証書に記載されているスピンネーカ数よりも更に1枚追加することができる。
    クルーナンバー(27.4.2)を適用しない。
    乗艇する乗員の総数は、証書記載クルーナンバー+2を超えてはならない。
  3.3.2 ORC部門
   3.3.2.1 IMS,ORC Rating Rules 2009を適用し、2009 ORC Club証書および2009 ORC-
     International証書を持つすべての艇が参加できる。
   3.3.2.2 レーティングは、レース海面の風速、風向を予測し、艇の性能をその予測状況に合わせたオーダーメイド
     のレーティングを適用する。
   3.3.2.3 レーティングは、OffshoreシングルナンバーとしTOT(TOD)で計算する。
   3.3.2.4 艇長会議において、最終パールレースレーティングとスクラッチシートを配布する。気象状況の変化
     で、配布したレーティングに仮定された風向、風速とずれが生じても、各艇はプロテストできないこととする。
   3.3.2.5 体重計測は、各艇の責任において実施し申告すること
  3.3.3 ダブルハンド部門
    ダブルハンド部門に使用するハンディキャップシステムは、TRS(東海レーティング・システム)を使用し、
    TRS09登録証を持つ艇が参加できる。
    TRS09登録証の取得は、実行委員会に問い合わせること
    いかなる形式の自動操舵装置を使用しても良い、ただし自動操舵装置に電子航法装置を接続してはならない。
    また動力ウインチを使用してはならない。

 3.4 JSAF外洋特別規定の確認
   JSAF-SR2009 カテゴリー3以上(0~3)の確認を済ませていること
   SR3.29.1 船舶用無線送受信機は「国際VHFまたは衛星携帯電話を持っていること」とする。

 3.5 インスペクション
   レース委員会は、スタート前およびフィニッシュ後にインスペクション・チェックを行う場合がある。この時艇長はそ
   れに立ち会わなければならない。
   スタート前とは、各艇の誓約書提出から予告信号10分前までの間を、フィニッシュ後とは、各艇のフィニッシュ時
   から30分後までの間をいう

 3.6 参加申し込み
  3-6-1 参加資格のある艇は、以下の方法により参加申込みを行う
   参加申込みは、原則としてJSAF外洋東海ホームページのオンラインエントリーをお願いします。
  3-6-2 必要な参加料を指定の口座に振り込むとともに、提出資料を7月10日(金)15:00までに第50回パール
   レース実行委員会へメールまたはFAXで送信すること
  3-6-3 提出書類および提出期限
   3-6-3-1 レース参加申込書           7月10日(オンラインエントリーは除く)
   3-6-3-2 参加料振込み受領書コピー     7月10日
   3-6-3-3 JSAF-SR宣誓書コピー        7月10日
   3-6-3-4 保険証券のコピー           7月10日
   3-6-3-5 レーティング証書コピー        7月17日
   3-6-3-6 レース出艇申告書(乗員登録リスト)7月17日
   3-6-3-7 JSAF会員登録証コピー        7月17日
   3-6-3-8 主催者-競技参加者 契約書     7月23日
    レース出艇申告書(乗員登録リスト)、主催者-競技参加者 契約書の様式はJSAF外洋東海ホームページに掲
    載する。
  3-6-4 乗員の変更は7月24日 8:00までに書面で提出すること
   3-6-5 JSAF会員登録証のコピーに代わり、加盟するJSAF加盟団体の会員証明書類でもよい
   3.6-6 参加申し込みが遅れた場合には、次の条件で受け付ける。
    レイトエントリー締め切り:7月17日(金)24:00
    参加料:5割り増しとする。

4 参加料
 4.1
  IRC部門ORC部門    LOA 10m未満  65,000円
       〃       10m以上 12m未満  75,000円
       〃       12m以上 13m未満  85,000円
       〃       13m以上         95,000円
  ダブルハンド部門                  55,000円
 4.2 振込み銀行口座
  三菱東京UFJ銀行   大津町支店
  普通口座     1486359
  ジエイサフガイヨウトウカイ ハンソウイインカイ
  JSAF外洋東海 帆走委員会
 4.3 参加料は返却しない。

5 日程
 7月10日(金):参加申し込み
 7月17日(金)24:00:レイトエントリー締め切り
 7月17日(金):レーティング証書コピー        提出
          :レース出艇申告書(乗員登録リスト)提出
          :JSAF会員登録証コピー        提出
 7月23日(木)13:30~14:30:主催者-競技参加者 契約書提出
    〃     15:30~16:30:艇長会議
    〃     16:30~17:00:安全セミナー
 7月24日(金)11:55(予告信号予定):ダブルハンド部門
   〃      12:05(予告信号予定):IRC部門、ORC部門
 7月26日(日)16:00           :タイムリミット(全部門)

6 計測
 6.1 各艇は有効なレーティング証書または登録証のコピーを提出しなければならない
 6.2 レーティング証書コピー提出(7月17日)以降のIRC部門、ORC部門のハンディキャップ値、TCCまたはGPH
  の変更は、レーティングオフィスのエラー訂正以外は許可されない

7 帆走指示書
 帆走指示書は7月19日までに、JSAF外洋東海ホームページで入手できる

8 開催地
 スタート          :三重県・五ヶ所湾口
 艇長会議・安全セミナー:三重県度会郡南伊勢町・五ヶ所湾志摩ヨットハーバー
 フィニッシュ        :神奈川県・江の島沖
 レース報告書提出   :神奈川県藤沢市江の島・江の島ヨットハーバー

9 コース
 五ヶ所 → 神ノ島(反時計回り)→ 利島(反時計回り)→ 江の島 180海里
 全クラス同一コースとし、布施田水道の通過を禁止する。

10 失格に代わる罰則
 10.1 RRS第2章に関わる規則違反についてはRRS44.3(得点ペナルティ)を適用する。
 10.2 RRS第2章以外の規則(JSAF外洋レース規則ならびにISAFおよびJSAFが定める外洋レースに関わる規則
  (規定))に違反があった場合には、プロテスト委員会の判断により、失格または所要時間に対して5%のタイムペナ
  ルティを課せる場合がある。
 10.3 帆走指示書「エンジンの使用と報告義務」の項により、RRS41または42に違反した場合には、プロテスト委員
  会の判断により、失格または所要時間に対して20%のタイムペナルティが課せられる。
 10.4 帆走指示書に定める参加艇動静把握のためのロールコールに対応せず、位置情報を報告しない艇には、プ
  ロテスト委員会の判断により、失格または所要時間に対して5%のタイムペナルティを課せる場合がある。

11 修正時間システム
 11.1 方式
  IRC部門:所要時間にTCCを乗じて修正時間を算出する。
  ORC部門:所要時間にTMFを乗じて修正時間を算出する。
         Age allowance(×1)を適用する。
         アコモデーション・ノンファイルド艇にはTAの1%ペナルティを与える。
  ダブルハンド部門:所要時間をTRS値掛ける100で除して修正時間を算出する。
 11.2 順位
  順位は修正時間の短い方の艇を上位とし、修正時間が同値の場合は、IRC部門はTCCの、ORC部門はTMFの数
  値が小さい方の艇を上位とする。ダブルハンド部門はTRS値の大きい方の艇を上位とする。

12 無線通信
 レース艇は、遭難・緊急・安全の各通信ならびに帆走指示書に定める通信を除き、無線送受信機(無線電話・携帯電
 話を含む)を送受信に使用してはならない。
 ただし、全レース艇が同じように受信できる情報(天気予報・海象気象に関する情報)は、その限りでない。

13 賞(予定)
 13.1 各部門1位~3位(参加艇数により各部門毎にさらにクラスを設定した場合のクラスも含む)
 13.2 各部門総合優勝

14 保険
 レース期間中に有効な賠償責任保険、搭乗者傷害保険、捜索救助費用保険に加入していること

15 実行委員会(レース本部)の所在
 15.1 レース前
  7月22日(水)16:00まで     JSAF外洋東海・事務局
                       電話 052-971-5835
                       FAX 052-971-5836
 15.2 スタート側実行委員会(レース本部)
  7月23日(木) 9:00       志摩ヨットハーバー「はまぼう」
  7月24日(金)    ~14:00  電話 080-3914-7745

 15.3 フィニッシュ側実行委員会(レース本部)
  7月23日(木)14:00~      江の島ヨットハーバー
                       ヨットハウス3F
  7月26日(日)     ~18:00 電話 0466-

 15.4 レース終了後
  7月27日(月) 9:00以降     JSAF外洋東海・事務局
                       電話 052-971-5835
                       FAX 052-971-5836
                                                                    以上

第50回パールレース 追加情報

1 ロールコール
 1.1 レース参加艇動静把握のため、下記位置での各艇の位置情報を収集します。
  1.1.2 スタート後6時間毎の正時の各艇の位置
  1.1.3 御前崎灯台の位置を示す経度線を通過した時刻と位置を、通過30分以内に報告
  1.1.4 利島灯台を0度に見たときの時刻と位置を、通過30分以内に報告
 1.2 国際VHFは、伴走艇がレースフリートのほぼ中心に位置し、情報収集します。
   伴走艇との交信が到達しない時は、周辺の艇で中継してください。
   国際VHFはレース運営に使用するため、7月24日(金)11:00からスタート完了までの間は使用禁止とします。
 1.3 衛星携帯電話は、フィニッシュ側実行委員会(レース本部)で情報収集します。
 1.4 具体的なロールコールの実施方法は帆走指示書に記載します。

2 航跡図の提出に代わるGPSデータの提出
 2.1 JSAF外洋レース規則2009・第6条に定める航跡図の提出に代わり、GPSデータの提出に代えることができる。
 2.2 提出するGPSデータは、GARMIN社製以外の場合、GPS各社共通データ形式である「GPX形式」のデータを
  USBメモリーで提出してください。
 2.3 GPSの貸し出しは実施しません。

(説明)
 (1) GPSデータを基に「どこでもヨット」アプリケーションによりレースをスタートからフィニッシュまでシミュレーション
  画像として再現します。
 (2) この「どこでもヨット」アプリケーションはGARMIN社製GPSを基本に作成してきましたが、現在GPSのメーカー、
  機種は多岐を極めるため、GPS各社共通データ形式である「GPX形式」のデータにも対応可能としました。
  従いましてGARMIN社製以外のGPSの場合は、各艇のPCにて「GPX形式」データを採取してUSBメモリーで提出
  してください。
 (3) 従来どおりGARMIN社製GPSの場合は、そのままデータ受領可能です。
(解説・確認事項)
 (1) GPXフォーマットによるデータの内容
  時刻(UTC)、緯度・経度は必須とします。
 (2) GPSの機種が、その付属または推奨するソフトが、時刻(UTC)、緯度・経度のデータが取れるGPXフォーマット
  をサポートしているか確認してください。
 (4) GPSの設定
  データサンプリングサイクルは、1分毎を標準とします。
  ただし、GPSのメモリーが少ない場合は、全レース時間(スタートからタイムリミットまで)をカバーできるように時間
  間隔を設定してください。
  例(GARMIN社製・GPS76の場合):2分間隔
 (5) 電池容量を確認し、稼動可能時間と電池交換を確実に実施してデータの途切れに注意してください。

3 著作権
 3.1 レースに関わる映像と文章は、本大会実行委員会がその著作権を所有します。
  ただし、報道を目的とする映像と文章はその限りではありません。
 3.2 レースの参加者は、自艇や乗員の映像や名称が公表されることに同意するものとします。

4 前夜祭および表彰式・フェアウェルパーティ
 4.1 前夜祭  7月23日(木)17:30~19:30
                    ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)ボートハウス
 4.2 表彰式・フェアウェルパーティ
           7月26日(日)16:00~17:30
                    江の島ヨットハーバー・ヨットハウス2階 レストラン「カイ」
 4.3 参加費用
  2名分の参加費用・10,000円は参加費用に含まれます。
  前夜祭の2名を超える参加費用は、7月23日(木)誓約書提出時に支払いください。

5 泊地案内
 5.1 スタート側:7月11日(土)~スタートまで、ヴィーヴルオーシャンクラブ
  (VOC)・志摩ヨットハーバーに50艇まで無料で係留できます。
  なお50艇を超える場合は、別途五ヶ所浦の指定泊地に係留していただきます。いずれの場合も、参加申込み後泊
  地を指定指示します。
  この期間以外の係留は、ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)・志摩ヨットハーバーに直接申し込んでください。
  (電話 0599-66-0933)
 5.2 フィニッシュ側:フィニッシュ後の泊地は、7月26日(日)14:00までは江の島ヨットハーバーに無料で用意しま
  す。
  この期間以外の係留は、延泊も含め、江の島ヨットクラブ内、フィニッシュ側実行委員会事務局にご相談ださい。
  (電話 0466-22-0261)

6 宿泊案内
 6.1 スタート側(五ヶ所湾)の宿泊の申し込み・問い合わせは、南伊勢町観光協会(観光案内所)で受け付けます。
  南伊勢町観光協会(観光案内所):電話  0599-66-1717
  担当:田中  FAX 0599-66-2477
 6-2 料金は下記のとおりとし、ご希望の旅館が満室の場合は別の旅館に変更させていただきます。
 6.3 ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)・志摩ヨットハーバーと旅館との間は、旅館組合が送迎します。
 6.4 宿泊料金(税込み)
    1泊2食付:9,000円 朝食付:6,000円 素泊まり:5,000円
 6.5旅館・民宿
  地区    旅館・民宿名      電話番号
  船越    のあ          0599-66-2213
  船越    志摩ヨットハーバー 0599-66-0933
  五ヶ所浦  二葉          0599-66-0028
  五ヶ所浦  ヒロヤ         0599-66-0404
  礫浦    とよや勘兵衛     0599-64-2038
  礫浦    ニュー浜口屋    0599-64-2052
  礫浦    さざなみ        0599-64-3373
  木谷    満玉          0599-66-0750
  神津佐   海晴          0599-66-0372
  宿浦    龍田館         0599-69-2003
  宿浦    山甚          0599-69-2078
  田曽浦   三代喜屋       0599-69-2041
  田曽浦   浜口屋         0599-69-2067

7 レース参加艇体験乗船会の開催(お願い)
 第50回を記念して、スタート側・南伊勢町民のレース参加艇体験乗船会を下記により開催します。参加艇で日程等
 都合の付く艇は、ぜひご協力ください。
  日時  平成21年 7月19日(日) 雨天中止
       午前の部 体験乗船者: 9時30分集合 10時出港・11時30分帰港
       午後の部         :12時30分集合 13時出港・14時30分帰港
  場所  志摩ヨットハーバー
  参加人員 午前・午後合計50名
  小学3年生以下は保護者同伴とし、参加人員に含まず
  体験乗船会にご協力いただける艇は、事前に実行委員会にご連絡をお願いします。

8 第50回パールレース記念パーティの開催案内
 第50回のパールレースを記念し、JSAF外洋東海の創立50周年とあわせて下記により記念パーティを開催します。
 参加ご希望の方はパールレースの参加申込みと同時にお申込みください。

【JSAF外洋東海創立50周年および第50回パールレース記念パーティ】
 日時   平成21年 7月20日(月・祝)海の日
 受付開始 11:00     開会  11:30
 場所   名古屋マリオットアソシアホテル 16階 タワーズ・ボールルーム
       名古屋市中村区名駅一丁目1番4号   名古屋駅上
       電話 052-584-1111
 会費   お一人 5,000円  (高校生以下無料)
       男女ペアでのご出席は、一組 5,000円
                                                                    以上