第46回なんせい鳥羽パールレース公示 2005.05.30 Print  

 本年で第46回を迎える鳥羽パールレースは、以下の要項で開催致します。多数の参加艇をお待ちして
います。IMS部門、ORCクラブ部門、ダブルハンド部門(レーティングはORCクラブ)で行います。
6月30日までに申込みされた全参加艇の艇名を入れたTシャツを作成します。又、同日までに事前出艇
申告書を提出した艇は、クルーの名前を公式プログラムで紹介します。
 尚、艇長会議後に安全セミナーを開催し、参加を義務づけします。
 参加申込艇には公式プログラム(帆走指示書と詳細な案内等掲載)を7月11日に郵送します。

〔大会組織〕
 共同主催/JSAF外洋東海(財団法人 日本セーリング連盟加盟団体)
      JSAF外洋湘南(財団法人 日本セーリング連盟加盟団体)
      財団法人 日本セーリング連盟
 後  援/ノルウェー王国大使館、国土交通省、文部科学省、三重県、神奈川県、南勢町、藤沢市、
  (予定)  (株)御木本真珠島、鳥羽商船高等専門学校
 協  賛/日本ノルウェー協会、(社)藤沢市観光協会、南勢町観光協会、新江の島水族館、
  (予定)  
 協  力/防衛庁、海上自衛隊、湘南海上保安署、(株)湘南なぎさパーク、くまの灘漁業協同組合、
  (予定)  江の島片瀬漁業協同組合、腰越漁業協同組合、神奈川県セーリング連盟、
      ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)、(社)江の島ヨットクラブ
〔大会役員〕
 大会会長 森岡 稔夫   実行委員長 坂谷 定生   ジュリー委員長 都築 勝利
 レース委員長 長谷川 富延   レース副委員長 稲葉 文則  大島 茂樹
〔開催部門〕 IMS部門、ORCクラブ部門、ダブルハンド部門
〔スタート日時〕 スタート海面は五ヶ所湾口楓1号ブイ沖0.5海里
 ダブルハンド部門       7月22日(金)10:00
 IMS部門、ORCクラブ部門 7月22日(金)10:10
〔タイムリミット〕
 全部門共    7月24日(日)16:00
〔コース〕
 全部門共    五ヶ所→利島(反時計)→江の島180海里
〔適用規則〕
 セーリング競技規則2005竏?2008(RRS)、JSAF外洋レース規則2000、JSAF特別規定(SR)2005竏?2006、
 IMSルールおよびレギュレーションズ2005(IMS部門)、JSAF・ORCクラブ運用規定2005
(O
RCクラブ、ダブルハンド部門)、本公示および当該帆走指示書
〔参加資格〕
 IMS部門
  IMSの有効なレーティングを所有している艇。アコモデーションノンファイルド艇にはTAの1%
  ペナルティを与える。
 ORCクラブ部門、ダブルハンド部門
  有効なORCクラブレーティングを所有している艇。

 全部門共通
 1)登録艇であり、艇長はJSAF外洋会員であること。
 2)艇長会議後の安全セミナーに出席した艇であること。
 3)レース期間中、ヨット賠償責任保険に加入している艇(五ヶ所でも加入できます)であること。
 4)JSAF特別規定(SR)2005-2006、カテゴリー?以上の申告をし、登録をされている艇である
   こと。また、SR3.29.1の船舶用無線送受信機は、「国際VHF又は衛星携帯電話を持っているこ
   と」とする。
   ※衛星携帯電話の貸し出しはしません。業者の紹介は追ってホームページに掲載します。
  ★国際VHFのロールコールは原則としてch74で行います。自艇の無線局免許状の無線設備の項
   を確認して下さい。ロールコールの方法は艇長会議で指示します。
  ★昨年からコースが変更になり、日本小型船舶検査機構の航行区域は沿海以上が必要です。ご注意下
   さい。すなわち乗員が100%乗れるライフラフト又は浮器の搭載が必要です。
 IMS・ORCクラブ部門
   乗員は4名以上で全員JSAF外洋会員であること。但しオーナー権利(オーナーが乗艇する場合
   に限る)として非会員2名を会員扱いとする。
 ダブルハンド部門
   1)いかなる形式の自動操舵装置を使用してもよい。但し、自動操舵装置に電子航法装置を接続し
     て使用してはならない。また、動力ウインチを使用してはならない。
   2)乗員は2名でJSAF外洋会員であること。

 参加料:事前振込
   IMS、ORCクラブ部門 LOA 10m未満      43,000円
                 〃  10m以上12m未満 53,000円
                 〃  12m以上      63,000円
   ダブルハンド部門     大きさにかかわらず一艇    33,000円

〔前夜祭パーティ〕7月21日(木) 18:00縲怩Q0:00
         於 ヴィーヴルオーシャンクラブ(VOC)  1名 5,000円 各艇2名義務付
〔参加申込〕6月20日(月)縲怩V月8日(金)までに参加資格を整え、所定の申込用紙(JSAF外洋
      東海のホームページから取って下さい)に記入し、参加料にパーティ2名分、1万円を足し
      て(2名を超える分は当日出艇申告時に払って下さい)振り込んでからJSAF外洋東海事
      務局へEメールかFAXでお申し込み下さい。
〔レイトエントリー〕7月15日(金)24:00までとし、参加料を5割増とする。
〔銀行口座〕UFJ銀行 大津町支店 普通1486359
      JSAF外洋東海 帆走委員会(ジエイサフガイヨウトウカイ ハンソウイインカイ)
〔事前の出艇申告〕7月19日までにメールまたはFAX(所定の様式)でJSAF外洋東海事務局へ申告
         すること。出艇申告書はホームページから取って下さい。
         会員証のコピー提示は不要。
〔当日の出艇申告〕7月21日(木)13:30縲怩P4:30(時間厳守)
               於 VOC・志摩ヨットハーバー レストラン「はまぼう」内
〔提出書類〕事前―7月8日以降発行のレーティング証書を所持している艇はレーティング証書のコピー
      当日―?誓約書、?賠償責任保険証コピー
〔艇長会議〕7月21日(木)15:30縲怩P6:30
      於 VOCクラブハウス
〔安全セミナー〕7月21日(木)16:30縲怩P7:00
      於 VOCクラブハウス
〔ファイナルパーティ〕7月24日(日)16:00縲怩P6:30 於 江の島ヨットハーバー2階
                                   レストラン「かい」
〔表彰式〕 7月24日(日)16:30縲怩P7:30 
      於 江の島ヨットハーバー2階レストラン「かい」
〔泊 地〕 五ヶ所側(スタート)7月8日縲怎XタートまでVOC・志摩ヨットハーバーへ無料で係留出来ま
      す。前日に近鉄宇治山田   VOC間はシャトルバスを運行します。
      江の島側(フィニッシュ)フィニッシュ後の泊地は、江の島ヨットハーバーに23日・24日は無
      料で用意しています。
〔問合せ先〕JSAF外洋東海事務局 TEL 052竏窒X71竏窒T835
      E-mail office@tosc.jp  URL http://www.tosc.jp
      申込専用 FAX 052竏窒X71竏窒T836