安全訓練(安全装備品・火器類の操作方法確認)について 2015年09月01日 印刷

        安全訓練(安全装備品・火器類の操作方法確認)のご案内 
                                    安全委員会 
 
 今回の安全訓練は、JCIの安全備品・レースカテゴリーでも必要な、火器類の使用方法です。 
参加される方は自艇に搭載されている火器類をお持ちいただき使用方法を確認していただきます。 
                                    案内文書 
その後代表者による「信号紅炎」の試射訓練を予定しております。 
なお、今回もラグナマリーナヨットクラブと共同で実施します。訓練後はラグナマリーナ主催の 
“ラグーナサマーナイト”にも参加いただけますので、みなさま挙ってご参加下さい。 
 
 1 日時  平成27年 8月29日(土) 受付・使用方法確認:15時30分から 
                      試射訓練     :16時00分頃から 
                      机上説明     :16時30分頃から 
 2 場所  受付・使用方法確認 ラグナマリーナ内プライベートガーデン南側ボードウォーク 
       試射訓練:ラグナマリーナ内・海面にて代表者が「信号紅炎」の試射 
            見学者に対し、案内・解説します。。 
       机上説明:ラグナマリーナ・大会議室 
 
 3 訓練内容 
   火器類使用方法確認 
    各自持参の安全備品・火器類の種類および火器の使用方法を確認します。 
   火器の試射 
   「信号紅炎」の試射を代表で実施する。 
   使用方法等の説明 
    安全備品・火器類の使用方法、使用する時等について説明・質疑応答を行います。 
 
 4 訓練参加者の募集 
   上記訓練に参加する方は、自艇の安全装備品の火器類をご持参ください。 
 

フィードを購読
  • 02パールレース
  • 03沖縄ー東海ヨットレース
  • 04東海ミドルボートクラブ
  • 05エリカカップ
  • 06JSAF
  • 07IRC小委員会
  • 08JSAF 外洋計測委員会 ORC委員会
  • 09JSAF外洋安全委員会
  • 10World Sailing

ページのトップに戻る