安全訓練(安全装備品・火器類の操作方法確認) 2015年09月02日 印刷

        安全訓練(安全装備品・火器類の操作方法確認) 
                                安全委員会 
 
 平成27年 8月29日 ラグナマリーナにおきまして安全装備品の火器類の操作方法確認 
および試射訓練を実施しました。       参加:34名 
 
 火器類の試射は、風や場所の影響が無いよう、信号紅炎のみとしました。 
 
信号紅炎にも2種類あり、マッチのようにケース外側をこすりつけて点火するタイプと 
ゴムのキャップを引き抜くとキャップについたワイヤーで内部から点火するタイプがありました。 
 
いずれも紅炎とともに煙も出ますので、風下に向かって点火することが重要です。 
 
              訓練の様子の写真を参照ください。 「訓練写真」 
 

フィードを購読
  • 02パールレース
  • 03沖縄ー東海ヨットレース
  • 04東海ミドルボートクラブ
  • 05エリカカップ
  • 06JSAF
  • 07IRC小委員会
  • 08JSAF 外洋計測委員会 ORC委員会
  • 09JSAF外洋安全委員会
  • 10World Sailing

ページのトップに戻る